松本のホテルは松本ウエルトンホテル
長野県松本市渚2-4-5

2009年03月31日

松本市役所  市民歩こう運動

「市民歩こう運動」のキャッチフレーズの募集!

松本市役所では最重点施策である
「健康寿命延伸都市・松本」創造事業の一環として、
歩くことによる健康づくりを推進していくため「市民歩こう
運動」のキャッチフレーズを募集します。
この運動の推進にあたっては、多くの市民の皆さんからの
ご意見、ご提言踏まえながら、全市的な運動を展開して
行きたいと考えています。

表題 「市民歩こう運動」のキャッチフレーズ(標語)について

内容 取組の趣旨にそった標語を添付の応募用紙に記入の
    う提出してください。
応募 キャッチフレーズに住所・氏名・電話番号を記入のうえ、
    郵送、FAX,電子メール等のいずれかの方法で
    福祉計画課に提出頂きます。

期限 平成21年4月20日(月)まで

宛先 〒390-8620 松本市丸の内3-7 福祉計画課 計画担当
    FAX 34-3204 E-mail:fukusi-k@city.matsumoto.nagano.jp

皆さんふるって応募してください。

2009年03月30日

松本城  なぜ黒い?

松本城の桜はつぼみ♪
開花予定は4月3日です。

烏城・・・・とも呼ばれる松本城はなぜ黒いのでしょう。
豊臣秀吉は天正18年に小田原城に北条氏直を下し天下を
統一すると、徳川家康を関東に移封しました。このとき
松本城主小笠原秀政が家康に従い下総へ移ると、石川数正
・康長父子が代わって入り、城と城下町の整備を進め、近世
城郭としての松本城の基礎を固めました。

石川氏は豊臣秀吉の信頼の厚い武将でした。その秀吉の
大阪城は黒で統一されていました。松本城が黒いのは、石川氏
の秀吉への忠誠のしるしと思われます。

また、松本城は戦国末期、鉄砲戦を想定した戦うための漆黒の
天守の典型として、現存する唯一の城です。

ちなみに関ヶ原の戦い以降は、姫路城など白亜の天守が築造
されました。

2009年03月29日

上高地   泊まる

開山祭を待つばかりの上高地。
日帰りでの散策も良いのですが、せっかくだから
ゆっくりお泊りで・・・とお考えのかたも多いと思います。
都会の摩擦から解放されての別世界、上高地。
お宿はいろいろございます。

★上高地清水屋ホテル
ウエストン碑の近くにあるリゾートホテル。全38室すべての
客室から霞沢岳を望む眺望の良さと天然温泉が引かれている
贅沢さがうれしい。
★大正池ホテル
大正池のほとりに立つホテル。洋室が中心で大正池側の
客室からは穂高連峰や焼岳を望むことができる。
★五千尺ホテル
河童橋のたもとにあるリゾートホテル。ゆとりあるツインルーム
が中心の客室からは梓川を一望できる。
★ホテル白樺荘
河童橋湖畔に立つ和風の宿。眺望もよく、穂高連峰を望む
タイプと、焼岳を望むタイプがある。
★上高地アルプス山荘
館内外のいたるところに国産の木材をふんだんに使用した宿。
談話室にはマントルピースもあり、くつろげる。
★上高地帝国ホテル
日本初の山岳リゾートホテルとして昭和8年に開業。
北アルプスの稜線に映える真っ赤な屋根が強い印象です。
全てに一流クラッシックホテルの風格が感じられ上質な
時間を過ごせる。

2009年03月27日

松本 宿泊〜アクセス

出張で松本に来る方も観光で訪れる方も、目的は
別でも「今夜は松本に泊まろう」とお考えのあなたに
松本駅にほどなく近い「松本ウエルトンホテル」が
お・す・す・めです。

松本ウエルトンホテルへのアクセス
☆JR松本駅より徒歩9分
☆松本電鉄上高地線 渚駅より徒歩10分
☆長野自動車道 松本ICより5分

松本駅ではアルプス口に出て頂きますと女性でも
7分位です。
お城口とは反対の閑静な住宅街に位置しますから
静かにゆっくりと過ごす事が出来ます。

お荷物は何時からでもお預かりいたしますので
身軽になってレトロな松本の町を散策できるのも
嬉しいですね。

2009年03月26日

上高地  花

上高地の観光シーズンは4月の開山祭に始まり
11月の閉山祭で終わります。
前回では季節の移り変わりやイベントのご紹介を
しましたので、今日は上高地で見られる「花」です。

ニリンソウ   5月中〜6月上旬。小梨平から徳沢にかけて
         見られる。白い可憐なはなを咲かせるが花びらに
         見える部分はガクにあたる。
イワカガミ   5月下〜6月中旬。明神周辺で見られる。ピンク色の
         可愛いはなを付ける。
エゾムラサキ 5月下〜6月下旬。明神池から徳沢周辺に見られ、
         紫いろの可憐な花。
ミヤマザクラ  6月上〜下旬。小梨平付近で見られる。遠くからは
         見えずらいが近くでみると白い花が美しい。
コナシ     6月。小梨平から明神にかけて見られ、小梨平の
         名前の由来になった花。
ウツボグサ  7月中〜下旬。ウエストン園地周辺で見られる。
あでやかな赤紫色の小さな花が集まって咲く。
ノアザミ    7月中〜8月中旬。田代橋付近から小梨平まで広く
         分布。色鮮やかな花は散策路沿いでよく見かける。

上高地にはまだまだいろんな種類の花があります。そのどれもが
上高地の美味しい水と澄み切った空気で育ち、入山してくる方々を
出迎えてくれます。
あなたは、いつ頃、どこら辺、でどんな花を見に上高地に行くのでしょうか。    

2009年03月25日

松本市役所  はじめまして・・

今日から松本市役所もご案内します。

松本市役所は国宝松本城のすぐ近くで
松本市丸の内3番7号にあります。道を挟んで
すぐに外堀・・・・目の前は松本城です。

松本市役所は松本城の歴史や四季の移り変わりを
ずーと見つめながら、松本市民の生活の窓口となり
日々働き続けています。

行政はもちろん、さまざまなイベントも沢山あります。
それらを少しずつ取り上げて紹介しますね。

受付時間 午前8時30分〜午後5時15分まで
閉庁日   土曜、日曜、祝日、年末年始

アクセス  JR松本駅から松本周遊バス(タウンスニーカー)
       北コース「市役所前」で下車 乗車時間約10分
          (松本城に行くバスです)
           代表・0263-34-3000

松本市役所・・・・今はきっと定額給付金のことで大変なので
しょうね。

2009年03月24日

上高地  開山祭〜

上高地 
4月 27日まだ深い雪を残す穂高連峰を望む河童橋で
   上高地開山祭が行われ、入山が可能になる。下旬に
   なると草木が芽吹き始める。

5月 下旬から〜6月中旬に新緑の見ごろを迎える。

6月 5/31、6/1にウエストン祭が、14日には上高地音楽祭
   が開催される。中旬から梅雨に入り雨の日が多くなる。

7月 中旬に梅雨が明けると8月いっぱいまで観光客が
    ピークに達する。

8月 上高地、ベストシーズン!!上高地の8月の気温は
    最低15℃前後、最高25℃前後。オーバーペースで
    汗をかいても、日陰で休めば汗は引きます。

9月 下旬になると山の最上部から紅葉が始まる。

10月  8日に穂高神社奥宮例大祭が開催される。紅葉は
     中旬にピークを迎え、代替10月いっぱいまで楽しめる。
     26日から11月14日まで上高地晩秋フェアを開催。

11月  15日周囲に雪がうっすら積もる中、上高地閉山祭
     が行われ、閉山される。  

2009年03月22日

松本城  春

今日の松本は雨と風が凄く、そこまで来ている春を
呼んでいる様です。

松本城では先日植木を雪や寒さから守る「冬囲い」
が取り外されました。
松本城の本丸庭園や公園が春の装いとなり、桜を
待っています。
わらで編まれた「わらぼっち」がボタンから外されると
新芽が現れ、作業の方々が季節の移ろいを実感された
そうです。

約80本のボタンや松から、わらぼっちや「雪つり」が
外されました。今年は暖冬の影響で例年より新芽の
伸びが著しいそうです。

松本城も冬から春へと変わり、訪れる方々を待って
います。
松本城の事を書いている私、実は松本城へお花見に
行った事がないのです。住んでいる所が桜並木の名所
で、その時期は毎日がお花見!!
でも今回は松本城に行きますよ。松本城のすぐ隣の
ビヤガーデンも4月にオープンするんで有名ですし。
花よりビールの私には・・・・いいですね〜♪

2009年03月21日

松本城  天守2階・1階

松本城の総堀の桜並木の中に立つ、1本の
アンズの花が五分咲きとなり、桜より一足早く
開花したピンクの花が可愛く咲いていま〜す♪
梅にアンズと来たら・・・・もう桜咲くしかないですね。
春ですね〜。

辰巳附櫓の花頭窓(2階)
辰巳附櫓の2階に設けられた花頭窓。内側には
引分板戸(ひきわけいたど)があり、雨水を流す
工夫がなされている。

鉄砲蔵(2階)
松本市出身の赤羽通重さん・か代子さん夫妻が火縄銃や
装飾品のコレクションを市に寄贈したことから開設された。
鉄砲戦に備えた松本城や火縄銃の歴史がわかりやすく
展示されている。

月見櫓の回縁(1階)
月見櫓の周囲三方にめぐらされている朱塗りの回縁(まわりえん)。
隅は刎高欄(はねこうらん)と呼ばれる形をしている。

月見櫓(1階)
松本城主、松平直正が、3代将軍・徳川家光をもてなすために
設けた櫓。戦闘的な要素はなく、朱塗りの回縁や書院に用いられる
舞良戸(まいらど)など優雅で開放的な雰囲気。実際に家光は
訪れなかったという。

武者走り(1階の下)
1階の部屋よりも低い位置にある武者走り。ゆるやかに内側にカーブを
描いている。石垣を安定させる構造のため。1階は武器や弾薬の
保管場所だったと考えられている。

2009年03月20日

松本城  見えない?3階

今朝の松本は雨と風でまたもや嵐?
この雨は「花起こし雨」と言って、つぼみが
ぐ〜んと膨らむ雨なんですって。だから嬉しい雨です。

冬の間、松本城の横の駐車場には3〜5台くらいしか
止まっていないのですが、温かくなった昨日は20台以上
はありましたね。マイクロバスも1台入っていました。
なんだか嬉しくなりますね♪

外から見えない3階
5重に見える松本城は、3階部分が外からは見えない
構造になっています。外から分からず安全なため、戦いが
始まったときに武士が集まったと言われています。
光は南側の千鳥破風の木連格子からわずかに入るだけ。

これが以前お話したと思うのですが、ぐるぐる階段を回って
上っていくとちゃんと数えているのに、えっここは何階?って
思ちゃうんですね。松本城には仕掛けがいろいろありますね。

次回は2階と1階です。お楽しみに。

2009年03月19日

松本城  天守5階・4階

松本城は梅が咲き誇り、桜はまだかと
待っている今日この頃。開花予想はこの暖かさで
3日早まり、4月3日と相成りました〜♪

破風 5階
松本城天守の5階には、東西南北に一つずつの破風
いり込み間があります。
松本城には、天守を飾る千鳥破風が3つ、唐破風が2つ
の計5つ。千鳥破風には格子窓が設けられ、数人が
入れるスペースがある。

御座の間 4階
柱が少なく天井が高いなど、他の階とは異なる雰囲気。
3間四方の書院造りをほうふつさせ、御簾(みす)が下げられている。
戦いに際しては城主が居室として、使う場所となった。

4階の階段
以前お話したかと思いますが4〜5階をつなぐ階段は、
勾配が61度のほか1段の高さが39.5pもある。しかも
敵の侵入を防ぐため、踏み板は狭い。上り下りする時は
はしごを伝わっている感覚にになる。

と言うことでスカートの方はお気を付けあれ。


2009年03月18日

松本城  天守6階

今日の松本は春そのもの♪20℃まで気温が
上がるそうですよ。これで松本城の桜も駆け足に
なりますね。

松本城の6階から見る松本市内は市西部と
アルプスが一望できます。
戦闘時には、周囲の敵の様子を見張る望楼として
使われた6階は当時でもっとも高い建物でした。

二十六夜神
松本城6階の天井の中央にまつられています。
元和4(1618)年の正月26日、持筒頭の川井八郎三郎が
天守の守りをしていた夜。美しい女人が現れ、「二十六夜に
米3石3斗3升3合を炊いて供えよ。」と錦の袋を授けた。
この錦の袋をご神体にお告げを守ったため、享保12(1727)
年に本丸御殿が火災に遭った時も、二十六夜神のご加護で
守られたと言われています。

松本城の天守6階までたどり着いた方は、是非このお話を
思い出してみてくださいね。

2009年03月17日

松本城 太鼓門のきまり事

太鼓門(一の門)の通行規定。

太鼓門枡形一の門の太鼓門は、18時頃(暮六ツ)になると、
大扉を閉め脇戸から通行する事になっていました。
その際には、家紋の入った提灯を持っていなければ通行できません。
また、町人の通行については、武士の付き添いや役人からの事前連絡がない場合、
御用達町人が持参した「定札」を鑑札に引き合して通しました。

火事の際は、城中が危険になった非常事態は規定に関わらず通行可。

地震の際は、門番がすぐに扉を開き、用事のある者は
断わり次第通すようになっていました。

城中の病人については、駕籠で通る際当番の用人番頭か目付から
断わりがあれば通して良かったようです。

二の門については、閉門時間や火事・地震などへの対応は
一の門と同様で、二重のチェック体制をとっていたことがわかります。

2009年03月16日

松本城 太鼓門枡形

城の入り口を固く守るために様々な工夫がなされていましたが、
枡形門もその一つ。
石垣・土塀を四角に囲って、外と内に門を二重に構えたものです。
松本城にはこの枡形門が、
大手門・太鼓門・黒門の3か所あったようです。
枡形とは、敵の侵入を妨げる為、門の位置をずらしている造りです。

太鼓門は、1595年(文禄4年)頃に築造されたものですが、
明治4年に旧物破壊の風潮の中で取り壊されました。
その後、文化財保護の思想が高まり、
松本城の保存工事や黒門の復興等を経て
1999年(平成11年)に太鼓門は復元されました。
約128年ぶりに太鼓門枡形がお目見えとなったわけです。

松本城二の丸の正門だった太鼓門は、本丸に近い方から、
一の門(櫓門)・二の門(高麗門)が置かれ、その間には枡形が造られています。

2009年03月15日

上高地 湿原 

上高地の今日のお天気は晴れ、気温は7℃と
ポカポカです。・・・・・いよいよですね〜♪

前回の池のつづきです。
古池  池底の砂の中から水が湧き出る様子が見られる。
     5月下旬頃にはニリンソウの花が咲き乱れ、まるで
     白いじゅうたんが敷かれたような美しい光景を見る
     事が出来ます。

岳沢湿原  河童橋から10分の所にある小さな湿原です。
        湧き水の流れにはカワマスなどが泳ぎマガモや
        オシドリなどの水鳥を見ることもできます。

田代湿原  枯れた水草などが、長い年月をかけて積もり積もって
        生まれた湿原です。秋には周囲の草木が黄色く
        染まり、湿原とのコントラスストがみごとです。

ハイキングコ−スはさまざまですが、どのコ−スも1時間から
1時間半で楽しむことが出来ます。
上高地はその姿を目で、体で感じることの出来る自然の
リゾ−ト地です。

2009年03月14日

松本城  水巡り 2

昨日からの雨が雪に変わり今日の松本は
まさに春の嵐!です。ホワイトデ−だからって
雪じゃなくても・・・・・春が逃げて行きますよ〜

松本城からの水巡り
時代とともに守られたみず〜平安時代の官街道の旅人の水。
戦国時代・江戸時代から人々の暮らしの中にあった水。
そして昭和・平成へと続く。

ナワテ通り→鎮め神社→宿場の碑→かわかみ建築設計室
→女鳥羽の泉→東の十王堂跡→槻井泉神社→鯛萬の井戸
→上松線自動車発祥の地→はしご横丁
所要時間はおよそ30分です

このコ−スでは善光寺街道の宿場町であったことを示す碑、
昭和初期の洋館、松本市街地唯一の醸造元などがあります。
湧き水で作るお酒は美味と評判!ですよ。

次回は最後のコ−ス、水の音が聞こえる井戸を
ご紹介します。お楽しみに。

2009年03月13日

上高地   池

上高地
前回では冬の上高地入山のあり方なんて
話をしましたが夏も冬もマナ−ですよね!

シ−ズンを迎える上高地ですが今日は「池」の
ご紹介をします。
上高地には大正池、田代池、明神池、古池など
池や湿原が多々あります。

大正池  エメラルドグリ−ンの水面に枯れ木が立つ
      幻想的な風景が広がる、上高地の代表的スポット。
      大正4年の焼岳噴火で出現した。
田代池  土砂によって梓川の流れがせき止められて出来た池。
      水面に映る北アルプスの山並みが美しい。
      イワナなどの川魚が生息している。
明神池  明神岳の土砂が湧き水をせき止めて出来た一之池、
      二之池の2つからまる池で透明度が高い。神聖で
      神秘的な雰囲気がある。穂高神社の神域の為、拝観料
      300円がかかります。

古池と湿原はまたこの次と言う事で・・・・・・。 

2009年03月12日

松本城   水巡り

松本城から「水」をテ−マにして
歴史や街並みを歩いて楽しめるコ−スを
ご案内します。

松本は周囲の山々から生まれ出る清らかな
水を地下にたくわえた街です。
あなたの足で感じてください。地下に息づく水の郷を。

時間と体力に合わせて自由に松本を楽しんでください。
それでは松本城からスタ−トです。

1 お堀の水をたどる〜松本城のお堀の水が街を縫うように流れている〜
   松本城・北門→北門大井戸→かき船(食事処)→松本ホテル花月
   →外堀小路→縄手横丁→女鳥羽川
このコ−スは前回登場した、堀の土を揚げた・・上土通りがあります。
所要時間はおよそ30分ですので松本城天守閣に
上がった後でも楽しめます。

次回は2、3のコ-スをご案内〜♪お楽しみに!

2009年03月11日

上高地  冬

上高地の冬・・・は以前にもお話したかと思います。
来月いよいよ開山!を前に冬の上高地に入山者が
多いことから、国や県、松本市の関係者などで
入山者の安全確保について話し合いがありました。

新釜トンネルの開通で誰もが気軽に足を踏み入れられる
環境になった為、ハンドバックを下げた普段着姿の入山者も
いたそうです。多い日は1日200人もの入山がありました。

以前は本格的装備の冬山登山者しか入山できなかった上高地。
起きてはならない事故防止を人任せにするのではなく
入山者一人一人が、冬の上高地は危険である事を認識して
ほしいですね。

今後、安易な入山を抑制するため、入山の全面禁止や
入山規制などと言う事にならなければ良いのですが・・・・。


2009年03月09日

松本城  大名町

城下町松本の中心にある松本城。明治時代に
市民有志の保存運動によって取り壊しをまぬがれた
と言う歴史を持ち、400年以上にわたって城下を
見守って来ました。

大名町・・・・この名前だけでも松本城が浮かびますし
城下町の面影を残す武家屋敷などが今も静かに
たたずんでいる通りです。

歴史を物語る史跡や老舗の店なども多く、一年を
通して観光客が絶えることはありません。

民芸品や四季を感じる小物たち、すし屋にそば屋。
松本の土産と言えば・・・松本城を型どった最中
に小豆餡、抹茶餡、きんとん餡の3種類の餡を詰めた
その名も「松本城最中」・・・まんまですけど(笑)

これを買えるのも松本城に面している大名町通りにある
「桃太郎本舗」です。注 桃太郎侍はいません。。。

2009年03月08日

上高地  グルメ 

上高地 腹が減っては・・・ですよね♪♪

日本山岳リゾ−トの中でも最高峰の上高地帝国ホテル
をはじめ、上高地の名だたるホテルで楽しむ特別な
ランチタイム。澄んだ空気とともに味わってみてはいかが?

特別な日でないあなたもきっと「今日は特別」と
言える日になるはずですよ♪

上高地帝国ホテル〜アルペンローゼ〜
  ホテル内にある洋食レストランは山小屋風の造りで
  山岳リゾ−トを実感することができランチだけでもOK!
  一流シェフが手がける料理の中でもハヤシライス!は絶品。

上高地帝国ホテル〜あずさ庵〜
   こちらは洗練された和の風情を感じる店内で癒され感アップ。
   安曇野産の味覚を目で舌で味わってください。  

上高地のおいしい話はまだまだ盛りだくさんで〜す。


2009年03月07日

松本城  上土通り(あげつち)

松本城のお堀の土をあげたことから「揚土」
と呼ばれたのがその由来。

明治中ごろ、堀の埋立地に町が生まれ、
大正時代には活動写真館などの娯楽を中心とした
繁華街を形成「松本の浅草」と言われたほどです。

揚土〜上土になって現在はレトロなム−ドを生かした
町造りがされています。

甘味喫茶・塩川  下町会館ティ−ル−ム  翁堂茶房
三色餅沢田庵・・・名前一つをとっても呼び方が上土通り
にぴったりですよね。

松本城で時代と歴史を感じ、小腹が空いたらこちら
上土通りで一休みしてください。

2009年03月06日

上高地 セルフガイドボックス

上高地の主要なスポットには、
セルフガイドボックスが設置されています。
(河童橋や大正池近くのバス停のあたりなど数箇所)
上高地に行かれたことのある方は、
見たことあるのではないでしょうか?
茶色い小さな鳥小屋のようなものです。
(う〜ん。うまく説明できませんが・・・茶色のボックスです。)

実は、この中には
『上高地散策ガイドマップ』と『まがもだより』が入っています。
もちろん内容は、上高地について。
お役立ち情報満載ですので、散策の案内役としてお役立て下さい。
お値段も各一部100円なので気軽に購入できますね。
ちなみに・・・
この小冊子の収益は、上高地の美化清掃や施設の管理に
使われているそうです。

2009年03月05日

松本城  サイトウ・キネン

前回でもご紹介したのですが松本城は
サイトウ・キネン・フェスティバル松本の
会場にもなっています。

1992年から始まったフェスティバルで、今年は
8月15日から9月9日まで開催されます。母体と
なった小澤征爾氏の指揮によるサイトウ・キネン・オ−ケストラ
をはじめ、世界一流の奏者による演奏が耳と肌で
感じられるチャンスです。

伊勢町から松本城の間でパレ−ドが繰り広げられるほか
松本城本丸庭園での合同演奏会も楽しめます。

0263-39-0001 実行委員会

是非真夏の信州へ足を運んで音の芸術を堪能しては
いかがでしょうか。

2009年03月04日

上高地  郵便局

上高地には郵便局があります。
山小屋のような木造建築で上高地の自然に
ぴったりの郵便局。

風景入りのスタンプサ−ビスや記念切手、絵葉書
などを扱っていますよ。

もちろんATMなどは設置されていませんのでご注意を!


上高地郵便局から上高地公園線をぶらりと歩いていくと
上高地の中央地である河童橋に到着です。

2009年03月03日

松本城   周辺

松本駅からぶらり歩いて松本城に行くと
大正ロマンを感じられる〜中町通り〜
かつて城下町として栄えた通り。
江戸時代末期から明治時代にかけて造られた
蔵造りの建物が並んでいて。。。のんびり歩く幸せ♪

下町の風情を再現したノスタルジックな通り〜ナワテ通り〜
時代劇に出てくる様な長屋風の建物が並んで
ちょっぴり懐かしい・・・・
ひとつの商品にこだわった専門店が並んでいます。

子供のころ隣にある四柱神社のお祭りに来た時は
必ずこのナワテ通りで何か買ってもらったものです。
半世紀も前のこと!歴史ある通りですよ・・・・私もですが(笑)

2009年03月02日

上高地 ビジターセンター

国立公園(自然公園)の入り口に設置されたビジターセンター。
こちらの施設では、下記のような活動を行なっています。
自然について学び、優しい気持ちをもって散策に出かけましょう。

@上高地の四季折々の植物や動物を紹介

A上高地を散策する方への情報を提供しています。
 また、ビデオやスライド、映画なども上映

B解説サービス
 探鳥会や自然観察の解説サービスをしています。

C展示
 上高地に生息している植物や野鳥の生態や式の情報を展示


こちらでは、ちょっとしたお土産も販売しています。
最近では有名になった「河童の涙」(空き瓶を砕いたもの)もコチラで。

上高地ビジターセンター
(開館期間:4月下旬〜11月中旬)
TEL:0263-95-2606

2009年03月01日

松本城  アルプスを背に

北アルプスを背にした国宝松本城を中心に
古きよきものを残しながら、その中に新しい
文化も取り入れて発展する城下町松本。

武家屋敷や土蔵などが多く残る歴史の街
としても知られています。

毎年開催される「サイトウ・キネン・フェスティバル」
でもお分かりのように音楽♪の街!松本城もその
会場の一つになっています。

時代を超えて常に新しい発見がある街松本で
松本城は北アルプスを背に威風堂々と見つめて
います。

 

Copyright c 2015 松本ウエルトンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb