松本のホテルは松本ウエルトンホテル
長野県松本市渚2-4-5

2012年05月31日

みどり増す木曽路へ

じっとしていると暑いくらいの陽気に
なってきました。今日は午後から夜にかけて
雨が降るようですが、ここのところ一日おきくらいに
雨が降ったりしていますね(^_^.)
女心と春の空?も変わりやすくなったのでしょうか(*^_^*)

松本から車で40分ほど初夏の木曽路はいかが
でしょうか(^_-)今は緑濃く花もありきっと癒される
事でしょう。

贄川宿は塩尻市、そこから南下し馬籠宿へ。馬籠宿は
岐阜県中津川市ですから街道の長さを実感させられます。
長い街道は南下していくと咲いている花も変わり景色も
変わる・・・。

木曽と言えば宿場もそうですが漆器が有名です。
会う6月1日〜3日は第45回木曽漆器祭・奈良井宿場祭
が国選定「重要伝統的建造物群保存地区」の木曽平沢
を中心に開かれます。

また木曽はそばも美味しいところです。道の駅では季節の
山菜やほお葉巻なども売られており、旬を味わいながら
新緑と歴史を体験できます。

2012年05月30日

春のイベント

今日も難なく仕事ができました(^○^)
陽気が良くなると気分も違います。
やはり爽やかがいいですね(^○^)
季節も人も・・・(笑)

〜信州夢街道フェスタ 2012in やまびこドーム〜

今年は6月2日(土)・3日(日)に開催されます。
歴史や文化を育む生命線ともいえる街道を紹介しながら
芸能、物産を通してその魅力を再発見するため、県内
各地の街道沿いや海外の台湾、ロシア等の海外の
観光地紹介や物産販売のほか、郷土芸能などの楽しい
イベントが盛りだくさんです。

毎年テレビで見てはいるのですが、なかなか行くことが
できず今年はちょうどにお休みなので行ってみようと
思います。周辺の駐車場は利用できないそうで、信州
スカイパーク内の大芝生の臨時駐車場をご利用ください
とのことです。

シャトルバスも出ているのでそれを利用する形になるので
しょうね(^_-)話のタネに何とか行きたい!

2012年05月29日

山麓に広がる公園

今日も今にも雷と大粒の雨がやって来そうな
空模様です。雨に打たれた車の下には黄色い
花粉が流れた跡が・・・。
いつまでこの花粉に悩まされることか、
毎年のこととは言えいささかいやになります。

アルプスからの爽やかな風がこんなにも似合う
場所があるんだ・・・と感じる憩いの場所。
国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区。
山麓に広がる緑と水が醸し出す5月のシンフォニー。
〜〜〜なんてね(*^_^*)

北アルプスを目の前に臨むロケーションが人気の
ここ自然公園では遊具や水辺での遊びや体験
プログラムが充実しています。

園内には多種多様な花や木が疲れた体を癒して
くれます。自然を歩いて触れて感じて自分の
好きな楽しみ方を見つけられる・・・そんなところ。

私は孫とよく行くのですが、体中で自然を満喫でき
子供から大人まで一日中遊べますよ〜!(^^)!

2012年05月28日

緑深い安曇野

雷すごいですね(^_^.)
暗くてもう夕方かと思いきや・・・まだ長〜い。
ホント最近のお天気は変わりやすいですし
半端なく激しい雨や氷ですから気をつけましょう。

安曇野の深い緑の中美術館や神社、道祖神などを
散策してはいかがでしょうか。

❀安曇野ちひろ美術館
いわさきちひろのほか、世界中の絵本画家たちの
作品に出会える美術館です。展示をはじめ、木の
温もりがあふれる館内には、北アルプスを望める
カフェ、広大な公園など、子供から大人まで一日中
楽しめる所です。

❀碌山美術館
安曇野出身で日本の近代彫刻の先駆者・荻原守衛(碌山)
の作品を数多く展示しています。碌山の力強い彫刻作品が
並ぶ本館と絵画室などがあります。
重要文化財に指定されている「女」は絶対見てください(*^_^*)

時にはこんな過ごし方も良いかと思います(^_-)

2012年05月27日

松本 クラフトフェア

少し曇ってきましたが心地良い五月の風。
この週末は気持ちよく晴れていました。

DSC_0111.jpg 
      鉄線〜蔓性植物の女王

実家の庭に誇らしげに咲いていました(*^_^*)

昨日から行われている「クラフトフェアまつもと」。
会場のあがたの森公園は大勢の来客が押し寄せ
ました。
陶磁、ガラス、木工、金属など約280人の作品は
簡素、でもすごく実用的だったりカラフルで遊び心
満載であったりとさすが・・・です。

全国1400人の中から選ばれた職人さんたちです。
あれもこれもと買ってしまうと少々ビックリすることも。
それもそのはず、手作りの一点ものですからね(*^_^*)

本日は夕方5時までやっていますよ。お出かけは
公共交通機関を使ってくださいね。

2012年05月24日

石仏と触れる

外は暑いくらいの松本は週末のクラフトフェアや
自転車アルプスあづみのセンチュリライドなど
爽やかな5月にふさわしいイベントが盛りだくさん(^○^)

クラフトフェアが行われるあがたの森公園も芸術フェアに
ふさわしい緑いっぱいの公園です。
多くの職人・芸術家の中から選ばれた方のブースが
数多く並び毎年多くの観光客が訪れます。

また安曇野のから白馬往復が一番長い距離。
北アルプスを眺めながら楽しんで走るのだそうで
地元の住民も応援や差し入れに参加し盛り上げ役に
なるのだそうです。

春を楽しむのには一番いい季節です。そして楽しみ方も
様々です。松本の短い春を大いに楽しみましょう。

2012年05月23日

上高地 新緑 直行便

連日爽やかな5月の風が心地よい松本の
街・・・。GW過ぎてからは観光客も少なく
静かです。
そろそろ山のお客様も増えだしてくるこの頃。

上高地直行便ツアーがお得です。
上高地へはご存じの通りどうしても沢渡でバスか
タクシーに乗り換えなければ行くことはできません。
沢渡に行くまでもシーズン中は渋滞もします。

松本ウエルトンホテルでは潟gラベルプラザ あづみ野
の企画パンフレットをロビー・お部屋にご用意しております。
急に思い立っていきたくても大丈夫です。
締め切りは前日の18時までですから。

2名様から出発できます。当日の申込者が少人数でしたら
ホテルまでタクシーが迎えに来てくれます。
おひとり様往復5000円です。

混雑する夏の時期を避けて今のうちに是非行ってみて
ください。まだ雪が残っている春の上高地を満喫できますよ。

2012年05月22日

松本 宿泊 カステーロ

昨日は日本中の多くの人が朝から天を仰ぎ
「太陽の指輪」を見たことでしょう(^○^)
あたりが暗くなり気温も下がった様に感じこの
天体ショーを体で感じた方も多かったと思います。

松本ウエルトンホテルの1階レストランカステーロは
日頃多くの方にご利用いただき喜んでいただいております。
そこで感謝の気持ちをこめて5月30日の19時〜レストランで
マジックショーを開催しします。
お食事をしながら楽しいマジックをご覧いただければと
企画いたしました。

このような企画は初めてですが、マジックを身近に感じ、
楽しんでいただけるとともに、シェフ自慢の料理を味わって
頂ければ幸いです。

是非この機会にレストランカステーロでコース料理、お席のみ
のどちらかでご予約ください。お待ちいたしております。

2012年05月21日

松本のカフェ

今日も爽やかな5月の一日です。
だんだん日差しは強くなっては来ていますね(^○^)
日焼け防止しないと・・・・(*^_^*)

城下町松本はとってもおしゃれな街です。
レトロな雰囲気のカフェが町中に点在するので
その時の気分に合わせてカフェを選んでみましょう。
歩き疲れたらホット一息・・・

ハイカラさんって言い方がピッタリの松本の人。
そんな人柄が表れているカフェがあります。落ち着いた
個性豊かな場所でくつろいでください。

有名なところは「翁堂 蔵の店」
舗で美味しい時間をどうぞ(^○^)
創業90余年の老舗和菓子屋です。銘菓「女鳥羽の月」
を販売する店舗の奥では、和菓子を食べながら美しく
手入れされた庭と蔵を眺められるます。
生菓子と抹茶のセットは旅の疲れを忘れさせてくれますよ。

2012年05月20日

新緑の中

爽やかな5月の風が気持ち良い今日の松本。
昨日は少々暑すぎ?でした(*^_^*)
しかし今はドライブしていても気持ちがいいですよ。
5月ってこんなに気持ちよかったかな〜と改めて
感じます。

昨日は長野まで買い物に行きました。高速はやめて
R19をひたすら走りました。1時間半くらいです。

犀川に沿って走ると山肌に岩がごつごつと
現れます。そこは山清路です。生坂村にある名勝。
聖高原県立自然公園です。

古くから親しまれ渓谷美がすばらしいところです。
今は緑が何色も映し出され吸い込まtれるようですよ。
また秋の紅葉はまた素晴らしいです。

しばらく進むと、東京電力生坂ダムが見えてきます。
ここはその昔・・・
そうです、殺人事件があったところ。○曜サスペンスの
題材にもなりそうな事件があった場所です。
昔からよく通ってはいますがさすがに夜の一人は
怖いですね。

今はここもきれいな緑で目を見張る美しさですよ。
街中観光に少し飽きてしまったらドライブしてみて
ください。春も秋もとってもきれいです。

2012年05月18日

松本を歩く

今日は爽やかですね(*^_^*)
昨夜の雷もすごかったですが、今日も東京や
埼玉のあたりは氷が降ったそうです。
最近の天気はホントわかりません。

城下町松本をゆっくりと歩くときっと感じられると
思うのですが美しさ・・・松本の街は一言でいえば
美しい街です。

そこには受け継がれ、親しまtれてきた伝統や多くの
物語があります。それが松本の街を美しくしっとりと
させているのでしょう。
そして今のこの時期が一層雰囲気を盛り立てます。

この26日にクラフトフェアが行われる「あがたの森公園」
は市民の憩いの場となっています。
大正期建築の旧制松本高校の校舎と校庭は周りの公園と
の静な環境が親しまれる理由だと思います。

県宝、松本市旧司祭館や重文旧開智学校は歴史を感じる
とともに時を忘れる空間があります。

歩くことで美しさや優しさは肌で感じていただけます(^_^.)

2012年05月16日

松本の味

今日の松本は爽やかに晴れてとても
気持ちがいいです。暑いくらいですね(*^_^*)

風土色豊かな郷土の味・・・素朴な旬。
信州は何といっても水が豊かでしかも旨い。
昔から「味は素材で、美味しさは人柄で」
いいこと言いますよね。

まさに自然の大地から芽を出す。そんな山国
信州の食材は素朴で新鮮です。
色彩に華やかさはなくても土の香りにその人柄を
添えて・・・(^_^.)

松本の畑からは数多くの野菜が収穫されます。
中でも伝統野菜として知られる一本ねぎや松本越瓜
など。

素朴で美味しいものを見つけてもっと松本を知って
ほしいです。

2012年05月15日

蔵の街 なまこ壁

今日は雨降り・・・。
みどりが一層映える春の雨です。でも気温は低くやや寒い。

城下町松本は風情ある街並みが多くあり、そこには
情緒あふれるおもてなしが待っています。
日頃オフィスでパソコンを見て働いている方には
しっとりと街並みを歩く癒され方も良いかと思います。

白と黒のなまこ壁の土蔵が建ち並び、時代を遡ったかの
ような風景が広がる中町の通り。白と黒が織りなす街並みに
あなたは何を求めるでしょう。

安らぎや懐かしさはを覚えるのは観光客だけではありません。
私たち地元の人間もその空間に身をゆだねたい時があります。
なぜならそこには何も飾らない素顔のぬくもりがあるから(*^_^*)

時々ふと立ち寄りたくなる中町やなわて通りは、今も昔も
変わらぬ人情味あふれる人々が暮らしています。

2012年05月14日

アルプス公園

ようやく松本も春らしくなってきました。
過ごしやすい日が続きます。

松本にはいくつかの公園があり、地元の方や
観光客で日々賑わっています。
外で過ごすのにはホント気持ちがいいですから(*^_^*)

中でも松本市街から車で10分ほどの高台にある
アルプス公園は子供から大人までが楽しめる所です。

広大な敷地にテーマパークがいくつかあります。
四季折々の顔を見せる安曇野と北アルプスの山々。
観光で来られても楽しめる素晴らしい風景一望できます。

小鳥と小動物の森にはポニー舎やタヌキ舎、さる舎などが
自然のままを保ち建てられています。また、ふれあい広場は
いつも多くの子供たちが小動物と触れ合っています。

ローラー滑り台やアスレチック岩山滑り台など楽しめる遊具
も多く、中でもアルプスドリームコースターは長い列ができる
ほどの人気です。

日陰も多く、休日はお弁当を持った家族連れでにぎわって
います。陽気が良くなると自然に触れたくなるものです。
身体も使ってリフレッシュするには良い公園です。

2012年05月11日

春の高原

DSC_0072.jpg


今日は風が若干冷たいですが爽やかな
5月・・・といった陽気です。
松本の街は静かです。週末は少し観光客も
いるのですが、やはりGWに集中したのですね。

街中は嫌、という方は春の高原なんていかがで
しょうか(^○^)
キャンプやスキーなど四季を通じて楽しめる所が
奈川高原エリアです。豊かな自然に身もこころも
洗われる・・・そんなエリアです。

奈川高原自然観察の森コース
奈川の豊かな自然の中を巡る遊歩道です。コースの
途中では乗鞍岳、北アルプスの大展望に出会える
場所があります。

ワラビが群生する「わらび牧場」や木曽馬に出会える
「牧舎」などがあります。
自然の恵みを体いっぱいに感じてください(^_^.)

2012年05月10日

上高地 春の散策

DSC_0075.jpg

空から降ってきているような藤の花。綺麗(*^_^*)
今日の松本は曇りから急に真っ暗くなって雨が
降り出しました。氷が降るところもあるとのこと。

今日は上高地に、明日は黒部ダムにと張り切って
出かけられている連泊のお客様は今日の上高地
はいかがだったのでしょうか。お天気も心配です。
レンタカーを借りて沢渡まで・・・。

渓谷に吹き渡る風は3000mの嶺を超えて木々の
梢を揺らし、清流梓川は四季の移ろいを見守って
いるようです。
春の上高地。
目の前にそびえ立つ穂高連峰や焼岳・・・ちょっと
足を延ばすだけでアルプスを感じられる素晴らしさ。

残雪の眩しさ、樹々の芽吹きや可憐な花たちは
春の上高地を柔らかい表情に見せてくれます。

春は都会も人間もやさしくしてくれると思います。
冬が厳しい上高地も・・・・。

2012年05月09日

急な出張に

今日はどんよりと曇っています。
今はどこの家の庭にも花があり、つい見とれてしまいます。
芝桜のピンクと白

DSC_0073.jpg

松本ウエルトンホテルはGW が過ぎ、若干静かな
日々を送っています。
本日もまだ空室はございますのでお電話ください。

人気のクオカード付プランは連日5Rほど入ってきます。
500円、1000円、2000円、3000円と種類も豊富にそろえて
ビジネスマンをお待ちいたしております。

勿論素泊まりプランも人気ですよ(^○^)
どなたにも無料の朝食付きです。簡単なパン食ですが
忙しい朝にはちょうど良いとのお声も聴きます。
ガッツリでなくてもちょっと腹の足しに・・・・そんな方に
重宝ですよ(^_^.)

シングルルーム 1泊 4500円です。
駐車場1台    1泊 700円です。  

2012年05月08日

水と安曇野

GWが終わりホッと一息・・・。
観光地特有のその時だけ満室(笑)に
身も心も費やした・・・てな感じ。

本格的な観光シーズンに向けて準備をして
夏を迎えなければ・・・と思うのです。

安曇野。

素朴な田園風景と静かな美しさ。
日本人の誰もが思い描く原風景がそこにあります。

ワサビ田湧水群は北アルプスの雪解け水が安曇野の
扇状地にしみこみ1日70万トンの水が、ワサビ田湧水群
を潤し、特産のわさび、ニジマスを育てています。
日本の名水100選に指定されています。

大王わさび農場は北アルプスの湧水を利用した日本
最大規模のわさび農場です。三連水車は黒沢明監督の
映画「夢」の舞台となりました。
多くの観光客が訪れます。

2012年05月07日

乗鞍高原

今日は平日。
GWも終わり静かな松本の街。まだ少しの
観光客が城下町を散策しています。
ずらしてお休みを取るとゆっくりできていいですね。

観光シーズンになると多くの人でにぎわう乗鞍高原。
北アルプスの南部東側に位置し、夏は避暑、
夏から秋には登山、冬はスキー。

ネイチャープラザからスタートしてウォーキングを
楽しみましょう。
一之瀬園地周遊コース。
乗鞍岳を一望でき、白樺、小梨、唐松の林や草原には
山野草が健気に咲き競うさまが見られます。

あざみ池から一之瀬キャンプ場を通り、女小屋の森に
向かいます。水芭蕉の群生地は年ごとにその数を増やし
ています。木道をすすむと絶景の撮影ポイントです。

2012年05月06日

沢渡エリア

今日はGW最終日。
帰りの渋滞はどんなんでしょう・・・。
昨日とは一編、気温も下がり肌寒い陽気と
なりました。

開山祭から一週間の上高地も大変なにぎわい
だったようです。一方で北アルプスの遭難が多く
心痛な思いです。

飛騨から越中へと続く古道「鎌倉街道」の道筋。
沢渡から江尻湿原まではお手軽な歴史街道・・・。

上高地の入り口でバスやタクシーに乗り換える場所
である沢渡。ここからが江尻湿原までの遊歩道コース
です。ここは江尻湿原があり戦国時代には重要な拠点
です。

湿原は一周約400mほどの大きさで、木道もあり、
眺めがよく、食虫植物やモリアオガエルが生息しています。

上高地も良いですがもっと手ごろなコースをとお考えの
方にはお勧めです。
爽やかな遊歩道で森林浴を楽しみましょう。

2012年05月05日

西山山麓

今日の松本はとってもよく晴れてGW最高の
お天気ではないでしょうか。
終盤に来て晴れたので観光客も早朝から動きだす
様子・・・。
今日で帰る方も多いかと思いますが松本の
市街地からちょっと外れた素朴な田舎も良いかと
思いご紹介します。

山形村
村の中心部から西方を望み、緩やかに伸びる里山に沿って
村の歴史や公園が点在しています。
それらを結ぶ西山山麓の田舎道は、のんびり気楽な散策には
ピッタリのウォーキングコースです。

イチイの垣根や本棟造りの古民家、田んぼの緑やリンゴの
しろいはななど、歩くそばから景色は変化します。
石仏や道祖神もいくつか見ることができますから市街地とは
違う素朴感が魅力です。

山形村はそばが有名で地元でも昔からのファンは多いです。
「唐沢そば集落」は全国のそば通をうならせる逸品ぞろいで
まるで田舎のおばあちゃんの家に来たようなその家のお座敷で
食べるのです。
とても癒されますよ。

2012年05月03日

塩の道

今日の松本はとてもよく晴れています。
大雨で大変なところもあり心配なGWになって
いますが、山に囲まれた松本は割合被害は
ないし暮らしやすいところです。

日本海岸の糸魚川から松本城下までを結ぶ
約120qに及ぶ千国街道は、日本海からは
塩や海産物が、信州からは農作物が運ばれた
事から「塩の道」と呼ばれ、厳しい地形にも
関わらず山国信州の人々にとっては、かけがえの
ない道でした。

戦国時代、上杉謙信がこの道を経て、仇敵武田信玄に
塩を送ったという「義塩」の有名な故事も、この塩の
道に由来し、街道には当時も面影が残っています。

宿場が多くある信州は山国で細長く位置しています。
長〜い街道に沿って散策しながら北から南に下って
来るたびも面白いと思います。

2012年05月02日

北アルプスの麓

今日は朝から雨が降ったりして・・・
GWの中休み(*^_^*)少しはゆっくりしましょうか。
明日からはまた4連休!私は仕事(T_T)

観光シーズンを迎えどこに行こうかと迷ってしまう
こともあるかと思います。
信州は縦に長く北信と南信では生活や景色もだいぶ
変わってきます。

糸魚川から松本に続く塩の道は北アルプス観光の
主要であり、またそれに沿うように走る県道306号線は
北アルプスパノラマロードと呼ばれ、北アルプスの稜線を
眺めながらドライブが楽しめる人気のルートです。

散策におすすめなのは「北アルプス展望の道」です。
全長20qの道は起伏もなくなだらかで、目の前に広がる
田園風景と北アルプスの眺望をゆっくりと楽しめます。

田舎の素朴な風情は旅の疲れも忘れさせてくれますよ(*^_^*)
雨が降ってもしっとりと緑も美しい風景がまた、良いのです。

2012年05月01日

花と緑

今日は曇り空ですね〜。
GWも後半はお天気がぐずつくようです(T_T)

昨日は孫と国営アルプスあずみの公園松川・大町地区
に行ってきました。
安曇野は桜もまだ咲いているところもあり、多くの
観光客でにぎわっていました。

わさび農園は朝の9時半で駐車場は満杯!みなさん
何時に起きてこられるんでしょうか・・・。
それを横目に見て松川に入っていくと松本より若干
気温が下がり、雨もポツポツ・・・。

公園につくとこちらも多くの観光客がいてびっくりしました。
孫と野原でサッカーやらアスレチックなどを楽しんで、持参した
おにぎりを食べたり久しぶりに遠足気分を味わいました。

安曇野の街道にはたくさんのこいのぼりが飾られて
5月らしい景色でした。
また道の駅の横の畑には菜の花が一面黄色く埋め尽くし
素晴らしい光景でしたよ(^○^)

お決まりは「みさとミルク」農場のソフトクリームを食べる!(^^)!
ここも一年中人気があって多くの観光客が立ち寄るところですよ。

後半のGWは安曇野めぐりをぜひお楽しみください(*^_^*)

 

Copyright c 2015 松本ウエルトンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb