松本のホテルは松本ウエルトンホテル
長野県松本市渚2-4-5

2013年06月29日

塩の道を歩いてみませんか

松本市から車で1時間。
白馬村を過ぎそのまま日本海に向けて車を走らせると小谷村があります。

おたりむらと読みます。
戦国時代から明治にかけて、新潟県の糸魚川から松本城下まで塩を運んだ道。
それが「塩の道」です。
全長約120キロメートル。

小谷村では村内を通る塩の道を8つの散策コースとして整備しね住民による「塩の道ガイド」をしています。

一人で歩くのもいいですが、地元ガイドの方の案内で一緒に歩くのも、いいですよ。
棚田や小谷の集落、観音様。
日本の原風景がそこにあります。

2013年06月28日

行ってみよう!ラベンダー祭り

今日の松本は曇りです。午後、これから雨になる予報
でしたが・・・
週末はいろんなイベントがあるので晴れてほしいですね。

池田町の夢農場では7月15日まで「ラベンダー祭り」を
開催しています。
先日私も行きましたよ〜今月末まではイングリッシュ系統が
見ごろで、7月からは別の品種が咲くようですよ。

4fの畑はラベンダーの紫一色で、豊かな香りが漂って
県内外からの観光客の目を楽しませているそうです。

期間中は紙コップ1杯500円で摘み取りができるほか、毎週
土、日曜はラベンダークラフト体験ができる教室が
開かれます。

池田町はハーブの街ですから看板もたくさん出ていて
どこのハーブ園がよいか迷うほどですよ(^○^)

2013年06月27日

伊那谷・天竜峡に出かけよう

今日の松本は梅雨の晴れ間で久しぶりの青空です。
午後から雨との予報に反して爽やかに晴れました。

縦に長い信州ですから県内をプチ旅行しても面白いと
思います。北と南では同じ季節でも咲いている花が
違いますし、食文化も違います。

諏訪湖を源に遠州灘に注ぐ天竜川沿い、中央アルプスと
南アルプスに挟まれた細長い盆地が伊那谷です。
大自然に恵まれた伊那路と天竜峡に出かけてみましょう。

春先に私は伊那谷に行ってきました。温泉目当てでしたが
のどかな風景に癒されました。

★ゼロ磁場・分杭峠
伊那市と大鹿村の境、分杭(ぶんぐい)峠は、日本最大、
最長の巨大断層「中央構造線」の真上に位置し、
「パワースポット」として知られています。
磁石のN,S極の磁気が互いに打ち消しあう時期の低い
場所がゼロ磁場と呼ばれマイナスイオンが増加すると
言われています。

★遠山郷・龍淵寺の観音大杉
根もとの部分が一体になった4本の杉で樹齢約500年です。
「観音大杉」と08年に名付けられました。大きな杉に
しがみついてお参りをするとか。
寺内には平成の名水に選ばれた観音霊水も湧き出しています。

2013年06月26日

お洒落に軽井沢

今日は大雨です。たった今ご到着のお客様もずぶ濡れで
お気の毒です。駐車用からホテルまでのほんの20mくらいで
足元が大変なことに・・・。

松本から様々な観光地に飛び出していかれる観光客の皆様。
上高地や美ヶ原や黒部ダムなども素晴らしいですが、なんと
言っても日帰りで行ける軽井沢なんていかがでしょうか。

私たちは良く佐久平に遊びに行くので軽井沢が遠い感じは
有りません。3時間もあれば行けますから朝早くに行くことが
お勧めですね。

お洒落にホテルのカフェで・・・とか教会や礼拝堂を巡って
みるなど楽しみ方はいろいろです。

★聖と美の空間
キリスト教の宣教師によって避暑地として見いだされ、広く
紹介された軽井沢には、教会や礼拝堂が多くあります。
神秘さと美しさが共存する空間歩いてみましょう。

      DSC_0397.jpg

初夏の日差しを遮る緑が美しくて思わず天を仰ぎシャッターを。
とっても気持ちが良かったですよ。     

2013年06月25日

ツール・ド・美ヶ原 自転車レース大会

松本は先ほど凄い雨でした。銀行に行きましたが
ホテルから行く先々が雨で雲と一緒に動いてしまいました。
今は上がっていますが、午後90%で雨予報でしたよ。

6月30日、ツール・ド・美ヶ原 自転車レース大会が行われます。
「ツール・ド・美ヶ原」は美ヶ原高原に登る車道を21q登る、
ヒルクライムという種類の自転車レースで、全国各地から千人
以上のサイクリストが集まります。

標高差は1270mも有りますが、参加者は、MTB・ロードバイク・
リカンベント、男子・女子、年齢も小学生から70代までと多彩です。
スタートしてすぐ浅間温泉を通るので、選手のカラフルなウェアや
自転車と温泉街で見物している観光客の浴衣姿が面白いそうです。

我国随一の難コースを走ることにより、自転車を通じて健康の
大切さや道の大切さを感じながら、自然の癒しや美ヶ原の自然
に対する自転車の存在価値をアピールするとともに浅間温泉や
周辺施設の良さを伝えていただくために開催されるそうです。

前日は松本ウエルトンホテルにもこの大会に出られるお客様が
多くお泊りになります。
リピーターさんもいて大切な自転車をお手入れしています。

2013年06月24日

松本市美術館

昨日は晴れたのですが、今日はまた一日中曇っている
松本です。午後50%で雨となっていましたが今のところ
大丈夫のようです。

今は松本市内もがら〜んと静かですが7月に入ると
観光客も増えてるるかと思います。

市内観光では国宝松本城とその周辺、城下町の情緒を
満喫される方で毎年にぎわっていますが少し足を
伸ばして松本市美術館に行ってみましょう。

今年は今話題のチャリティーTシャツを嵐の大野君と
手がけた草間弥生さんの作品を是非見て頂ければ・・・
と思います。

松本市美術館は草間弥生さんの作品をメインに、そのほか
信州や山岳にちなんだ作品を収蔵示しています。
入り口にある草間弥生さんの巨大で奇想天外なチューリップの
オブジェも見ものです。

松本市美術館へは松本駅から徒歩12分、または松本周遊バス
(タウンスニーカー)南コースで5分です。
この時草間弥生さんデザインの真っ赤な水玉のバスに乗れたら
ラッキーですよ。

2013年06月22日

松本城の夏イベント

今日は梅雨の晴れ間でしょうか、何日ぶりかで太陽の
光を浴びた感じです。やはりうれしいですね(*^_^*)

本格的な観光シーズンは7月からですが松本城の夏の
イベントをご紹介します。

松本城太鼓門特別公開は7月20日〜8月18日まで公開
されます。この機会をお見逃しなく。

太鼓門は、文禄四年(1595)頃築かれ、門台北石垣上に
置かれた太鼓楼は時の合図、登城の合図、火急の合図
等の発信源として重要な役割を果たしていました。
平成11年3月に復元され、毎年4月、7月、10月の3回
公開しています。

第26回 国宝松本城太鼓まつり
国宝松本城を背景に日本の伝統芸能である太鼓の音が
アルプスの町に響き渡ります。
松本の街の風物詩でもありますね!(^^)!

夏の夕暮れ時、全国各地から集まる太鼓団体が次々に
繰り広げる力強い演奏をライトアップされた松本城と
ともに楽しめます。

日時  7月27日(土)から28日(日)

開演時間 16時30分から21時まで

開演場所 松本城公園特設ステージ

この機会に迫力あるステージをお楽しみください。

2013年06月21日

カエルには雨が似合います

今日は一日中雨降りですね・・・
ジメジメしていて気持ちが今一つです。

雨が似合うカエル(笑)ですから明日からのカエルまつりは
ちょうどいいかと思います。

松本市のほぼ中心にある縄手通り一帯で明日22日、23日の
両日、「第12回松本かえるまつり」が開かれます。

通りのシンボルカエルにちなんだ恒例の催しで、信州大や
松本大の学生を中心とする実行委員会と、地元のナワテ通り
商業協同組合が主催です。

県内外の29店がカエルを題材にした衣類や雑貨等を販売する
「かえる市場」のほかスタンプラリーやライブ演奏など
様々なイベントがあるそうです。

子どもたちがお店にお菓子をおねだりする「ケロウィン」
もあるそうなので家族で楽しめますよ(*^_^*)

2013年06月20日

美ヶ原高原に行こう

今日は雨はないですがどんよりとした重たい雲が
架かっていて一日中暗いですね。

5時の散歩、6時50分からのサッカーと朝から充実
していましたが、ホテルに就いたら負けていました(泣)
気を取り直して今夜は久しぶりのなでしこを応援します。

梅雨が晴れたら美ヶ原高原に行きたいと思います。GWに
行ったのですがこれからはなんといっても高山植物が
綺麗に咲きますから・・・。

6月の下旬はレンゲツツジ
7月、8月は高山植物が可愛い花を見せてくれます。
(ニッコウキスゲ、ヤナギランなど)

美ヶ原高原は主峰王ヶ頭(2034m)を中心に北に武石峰、
南に茶臼山、東に物見石山、西に王ヶ鼻(2008m)の
いずれも2000m近い熔岩台地で、約1千ヘクタールの大草原
に200種類以上の高山植物が咲く高原です。

中央にはシンボルタワーの「美しの塔」があります。
昭和29年、霧の発生時に鐘を鳴らして登山者を安全に導く
目的で建設され、昭和58年に原形のまま建て替えられました。
毎年4月25日にはこの塔の前で開山祭がおこなわれています。

車で1時間30分ほどで2000mの高原に行くとこができるんです
から地元にいても季節ごとに訪れたい場所の一つです。

2013年06月19日

本日の空室状況

今日は予報通り雨ですね☂
我が家の愛犬は体内時計が5時に定まっているようで
毎朝決まって起きます。なので5時20分頃から散歩に
行くようにしています。(自分の為でもありますが・・・)

今朝は雨だったので散歩には行けず、出勤までの時間が
大分あり夕食の支度までしてきました(笑)

雨は上がることはなくしとしとと一日中降っています。
観光に訪れたお客様は少々残念そうに出かけていきました。

松本駅から近いホテルをお探しでしたら当ホテルが便利かと
思います。繁華街とは反対側の静かな住宅街に位置します
のでとても静かです。

近くにコンビニはないのですが徒歩5分ほどのところにある
「なぎさライフサイト」には日帰り温泉施設をはじめ
スターバックスコーヒー、TSUTAYA、電気屋、薬局、
スーパーマーケットなどがありとても便利です。

日帰り温泉施設「瑞祥」は当ホテルでもチケットを販売して
おり直接お買いになるよりは割引になっています。

本日の空室状況は

シングルルーム1泊(朝食付き)4500円

ダブルルーム 1泊(朝食付き)7200円(お二人で)

いずれも禁煙・喫煙両方開いております。
急な出張や観光でまだ本日のお宿がお決まりでない方は
是非お問い合わせくださいませ。

また、1階レストランカステーロも本日はまだお席が空いて
ございますので合わせてご利用いただければと思います。

2013年06月18日

スイカの名産地〜♪

連日の暑さで我が家のトン吉とあんずはだらだらと
過ごしています。
冷たいものばかりほしがって困ります(笑)

そんな中、市内の幼稚園や小学校等プール開きの声も
聞かれるようになりました。
31.7度の昨日は市民プールもにぎわっていたようです。

全国でも有数のスイカの産地である松本市波田周辺で
昨日ハウス物のスイカが出荷されたようです。
4月以降の凍霜害の影響も心配されましたが、最近の
陽気で生育も進み、味、品質ともに良好だということ
です。

7月5日頃からは露地物の出荷も始まり、観光客や地元の
スイカファンを喜ばせてくれるでしょう。

波田地区は上高地の沿線であることから上高地に訪れる
楽しみの一つとして波田のスイカをお土産にする方も
多いと聞いています。

甘くて真っ赤なスイカ、楽しみですね。
毎年言うのですが私はスイカが苦手です。


2013年06月17日

6月の花・あやめ

今日は暑いですよ〜(@_@;)松本も・・・。
先ほど銀行に行ってきましたが車の中は35℃でした。
一瞬呼吸困難になりそうな勢いでしたね。

6月は花が咲き誇ります。
昨年は私も行ってきたあやめまつりが今年も行われます。

期間  6月19日〜6月30日まで
場所  安曇野市明科 龍門渕・あやめ公園

初夏の北アルプスを背景に美しいコントラストを見せる
龍門渕・あやめ公園において開催される「信州安曇野
あやめまつり」。
期間中土曜・日曜を中心に多彩なイベントを開催し、23日
には吉本興業 長野県住みます芸人「こてつ」も登場します。

梅雨でイライラしている方も美しいあやめの花を観たり
屋台も出ますし、吉本のお笑いで盛り上がってはいかがでしょう。

 

2013年06月16日

今年はくろよん50周年

「くろよん」とは、日本を代表する国内最大級のアーチ式ダム「黒部ダム」のことです。
この写真は、多くの方がご覧になったことがあるでしょう。

kurobedamu.jpg

間近で見ると凄い迫力ですよ。
放水量は毎秒10立方メートルです。

と言われてもピンとこないですよね。

松本ウエルトンホテルの受水槽と同じ水量を毎秒放水してているんです!


さらに分からなくなりましたか?


これは実際に見てみないと実感がわかないと思います。
たぶん感動で言葉を失ってしまいますよ。
この音と水しぶきを体感すると体が震えます。

でも放水(観光放水)は常時行われているわけではありません。
6月26日から10月15日までと決まっていますので、必ず期間中に訪れてみてください。

今年はダム完成50周年ということで、イベントが盛りだくさんです。
個人的に参加したいのが、「破砕帯見学ツアー」。
普段は見ることができない関電トンネルの破砕帯へ案内してもらえる特別ツアーです。
トンネルの中は、夏でも気温は約10度で、破砕帯からは今でも摂氏4度の水が湧き出ているとのこと。

破砕帯って何?と思った方は、映画「黒部の太陽」を観てください。
そうすれば必ず「破砕帯見たい!」となりますよ。きっと。

松本ウエルトンホテルから車なら70分くらいで扇沢の駐車場に到着します。
安曇野の田園風景を眺めながらのドライブもいいものですよ。

2013年06月14日

今年もキャンドルナイト

朝から蒸し暑い日です。

しばらく休みが取れずに仕事をして
やっと休み・・・やることがいっぱいで休んだ気がしない。
そして余計に疲れた・・・働いていた方が体のサイクルが
調子よくかえって疲れない気がしたこの頃。

きっと普段の生活を少しだけ変えてみるのも良いのかと。

松本市美術館では今年も
〜〜電気を消して、スローな夜を〜〜

美術館がキャンドルに彩られ幻想的な空間に変身します。
夏の夕暮れは美術館で心和らぐひと時を過ごしては
いかがでしょうか。

6月21日(金)午後6時〜8時30分

美術館のエントランス広場です。

家でもたまには電気を消して食卓をキャンドルにすると
きっと疲れも癒されるのかと思います。

2013年06月13日

和菓子の日

今日の松本は朝から雨が降っていましたがすぐに上がり、
どんより梅雨空が重たく感じられます。

気持ちもどんよりしてしまいがちですが美味しい話も
有りますのでちょっと書いてみますね。

6月16日は和菓子の日なのだそうです( ^)o(^ )
どちらかというと和菓子は苦手な私ですが・・・でも
美味しいものは好きですから。

疫病がまん延した平安中期の承和年間。仁明天皇は年号を
嘉祥と改め、元年にあたる848年の6月16日に、16個の
菓子や餅を神前に供え、疾病除けと健康招福を祈りました。
その後近世まで、6月16日に厄除け、招福を願って菓子を
食べる「嘉祥が菓子」の習俗が、形を変えながら受け継がれ
ました。

松本にも老舗の菓子屋さんがあり観光客のお土産などに
用いられています。地元の特色や季節感ある色彩など
和菓子ならではの目で楽しむ美味しさもあるのだと思います。

2013年06月11日

初夏の白樺湖

今日あたりからお天気が崩れそうですね・・・。
梅雨らしく雨になりそうな感じです。

春が短くすぐに夏になってしまうような信州ですが
爽やかな高原が今は花でいっぱいです。

その中で今日は白樺湖を紹介します。茅野市郊外にある
白樺リゾートファミリーランドには、1000本の黄金アカシヤが
植えられています。これほどまとまった植栽は全国的にも
珍しいそうです。

6月中旬の芽吹きから7−8の新緑、9月中旬ー10中旬は紅葉と
葉の色がレモン色からライムグリーン、黄金色へと移り変わり
ます。

黄金アカシヤの森ではレモン色が見る人を楽しませています。
この黄金アカシヤを右手に見ながら展望リフトに乗ってみて
下さい。リフトの下には赤や白のシャクヤクが約5000株も
植えられていて今はまだつぼみ。

見ごろは6月の下旬から7月中旬と開花期間が短い花なので
見逃さないように出かけてみましょう。

2013年06月10日

渚駅で撮りました〜

今日は一日中曇り空ですね。暗くなって雨でも降りそうな
感じになってきています。

松本ウエルトンホテルはJR松本駅に近く、観光や出張に便利な
場所にあります。

また、上高地線の渚駅もあるのですがこちらからでしたら
松本駅からの方が近くて便利かと思います。

今朝いつもと同じ時間に通勤してきて渚駅の踏切で一番前に
停車しました。渕東なぎさが描かれている電車を一度撮りたいと
思っていたのですがなかなか一番前で停まらないのです。
それに同じ時間でも描かれていない電車の時もありますから
今日はまさにシャッターチャンスでした。

    20130610131322.jpg

だからなんなの??って感じですが、まあ同じ渚地区ってことで
少々興味があったのです。

ちなみに渕東なぎさって上高地線のイメージキャラクターなのです。
高校生の時にボランティアとして上高地線に関わり鉄道の仕事に
憧れを抱き、卒業後そのままアルピコ苦痛に入社し、現在は新村駅
での勤務の傍ら運転士を目指して日夜奮闘中・・・・
ってことだそうですよ(*^_^*)

今ではどら焼きやストラップなども販売され上高地線に貢献して
いるのだそうです。
上高地に観光で来られるときには是非かわいらしい絵が描かれて
いる上高地線にご乗車願いま〜す(*^_^*)

走っている電車を撮るのは難しいですね(^○^)フロントガラス越し!
でもなんかほんわかする電車なのです。

2013年06月08日

朝日村の音楽祭

今日は少々暑いと感じられる陽気です。松本は晴れから曇りに
なっていましたが、夕方からは松本山雅のホームでの試合も
あることだから雨はほしくないですね〜。

試合の相手はファジアーノ岡山だそうです。
今日のご宿泊のお客様の中に岡山からのサポーターが何組か
いらっしゃいますが、昨日電話でお天気など聞かれましたので
なおさら晴れてほしいです。

来月の13日・14日に朝日村で音楽祭が開かれます。
「朝日のあたる音楽祭2013−愛と平和の2日間」です。
場所はあさひプライムスキー場特設会場です。

7月13日は「竹中直人&オレンジ気分バンド」上条恒彦さん、
「頭脳警察」ら9組が出演します。

7月14日は泉谷しげるさん、中村中さん、タテタカコさんら8組が
出演を予定しています。

1日券は前売りで8000円、当日は9000円です。2日通し券は
前売り14000円、当日15000円です。

本物の音楽を目で耳で味わうチャンスです。是非この機会に
出かけてみましょう。

2013年06月07日

今年は小澤さんが2年ぶり

今日は午後には雨になるということでしたが
今のところまだ大丈夫のようです。降らないでほしいです。

こんな定まらないお天気の中、明日発売のサイトウ・キネン・
フェスティバル(SKF)のチケットを求めて、6日には恒例の
テント村が出来ました。

全国一斉に始まるチケット販売ですが、今年は総監督の小澤征爾
さんが2年ぶりに指揮をするとあって公園への期待は高く、
順番待ちをする人の出足も好調だそうです。

ここのテント村は世話人会があり「村長」を置いて時間を決めて
点呼を取ったり、整理券を配布したりしているそうです。
毎年同じ顔ぶれなのでしょうね。そういうことはとっても大事な
事だと思います。

8月には当ホテルにもSKFを陰で支えるスタッフさんが20日間ほど
宿泊されます。 こちらもリピーターさんです(*^_^*)

2013年06月06日

雪の中のミズバショウ

今、急に雨が降ってきました。今日は降らない
予報だったんだけど。
今年は雨が降らない梅雨なんだとか・・・。
毎年わかりませんよね(笑)

小谷村栂池自然園は、中部山岳国立公園で標高1900Mに
位置する高原です。高湿湿原があり雪解けの始まりとともに
顔を出すミズバショウ。

ここ栂池自然園は6月1日にOPENしました。
昨年は私も初めて行ってきましたが雪が多く残っていて
別世界でした。
ゴンドラリフトとロープウエーを乗り継ぎ標高1860Mの
ビジターセンターをぬけて自然園に入ると雪はまだ人の
背丈ほどもあるんですよ(^○^)

これからはミズバショウの後にヒメイチゲ、ミツバオウレン、
シラネアオイなどが徐々にたのしめます。

今年はなかなかいけないのですが、もう一度行ってみたい
ところの一つになりました。

2013年06月05日

上高地音楽祭

今日も暑い松本です。気温は30℃とありますが
曇ってきたのでさほど暑さを感じませんが、外で
仕事をされている方はかなり暑いでしょうね。
水分補給を充分にしましょう。

6月22日は第29回上高地音楽祭です。
今年は渡辺真知子さんがパワフルな歌声を聴かせて
くれますよ。

場所 小梨平キャンプ場
時間 午後1時〜  入場無料

松本からちょっと足を延ばせば別世界の上高地。
爽やかな初夏の上高地で梓川のせせらぎと、小鳥の
さえずりを聞きながら素晴らしい音楽に酔いしれましょう。

また、目の前にそびえたつ穂高連峰や焼岳・・・・
すこーし足を延ばせばハイジがいそうなアルプスを体感
できます。
一度体感するとさらにもう一歩先へと上高地の魅力と
感動を再確認できます。

音楽を楽しむも良し、大自然を体感するも良し。
上高地は神秘的な魅力を放っています。

2013年06月04日

初夏の木曽路を歩く

今日の松本は気温29℃位の予報でしたが外はなんと
初夏の風が心地よい・・・。
今はどこを向いても花が咲き緑がありホント気持ちが
良い季節ですね。

6月は木曽路のお祭りが楽しいですよ。
緑がまし鳥のさえずりや川のせせらぎなどの音が心地よく、
心が癒される木曽路。

贄川宿(塩尻市)から馬籠宿(岐阜県中津川)へ南下すると
咲いている花が変わり街道の長さを実感させられます。
旬の食べ物を探しながら伝統に触れる祭りなどで楽しみましょう。

木曽漆器祭・奈良井宿場祭、ほお葉祭り
初夏のお出かけにちょっと足を延ばしてみましょう。

また、木曽谷パワースポット巡りはいかがでしょうか。塩尻市
奈良井の「二百地蔵」、木曽町新開の「黒川郷の道祖神」、
「安倍清明の墓」、三岳の武田信玄の三女で木曽義昌に嫁いだ
「真理姫の墓」、大滝村の薬師如来を祭る洞穴、「仏の穴」、
南木曽町田立にある足の病を治してくれるという「足がた様」
といった石造物などが点在しています。

パワーをもらって暑い夏を乗り切りましょう。

2013年06月03日

カミツレの里に行ってきました

今日はまた暑くなって27℃ほどですね。
身体もだんだん慣れてきて多少の気温差では
へこたれません。
しかし連日の出勤で多少の疲れが出てきたのは
年のせいでしょうか・・・。

そんな中ハーブで癒されようと池田町の華蜜恋(カミツレン)
カミツレの里。

DSC_0396.jpg  DSC_0393.jpg

      DSC_0394.jpg

北安曇郡池田町は「花とハーブの里・池田町」と言うほど
あちこちにハーブ園があります。

カミツレの里はあの有名な大銀杏のすぐ下あたりです。行って
みたらあれ?大銀杏の紅葉を見に来たところに近いと思いました。

ちょうど満開を迎え6月1日、2日はカミツレ花まつりをやって
いました。無料で刈り取りもできるんですよ。
かわいらしい花の香りでホント癒されました。

カミツレ研究所がありカモミールの力でいろいろな製品が
作られています。
中でも入浴剤は冷えや疲れを取ってくれ体を心から温めてくれる
優れものです・・・お買い上げ(*^_^*)
ソープやローションも人気のようです。

松本から車で1時間20分くらいでした。帰りはハーブセンターに
立ち寄りハーブのソフトクリームを食べましたよ。

     

2013年06月02日

時には博物館も・・・

曇り空の松本、朝から頭が痛いのはお天気のせい?
毎日どんよりとした空模様にいささかうんざりしている。

松本市内には美術館や芸術館、博物館がけっこうあります。
時には博物館を訪ねてみようか・・・などと思うこの頃。

松本市時計博物館
先日ご宿泊のお客様が足を運んだ時計博物館。
女鳥羽川にかかる千歳橋のふもとに、日本一の大きさを誇る
振り子型時計をシンボルとする博物館です。意匠を凝らした
和時計や、世界各国のクラシカルで美しい時計が時を刻み
続けている姿を見ることができます。

市の時計博物館で23日まで、時の記念日企画展「学校の時計」
を開いています。
改暦の資料や市内の小中学校で今も使われる昭和時代の置時計
など9点を展示しています。

この機会に時の大切さ等自分が刻んできた時を考えてみたり
してみませんか。

2013年06月01日

大道芸を楽しもう

梅雨空が拡がる週末ですが市内の小学校や保育園などは
運動会が行われている地域があります。晴れて良かった(*^_^*)

今日の新聞に楽しいイベントがあるという記事を見つけました。
松本市、松本商工会議所などでつくる実行委員会は、7月14日、
国内外の大道芸人が出演するイベント「まつもと街なか大道芸~
アヤしい は タノしい」を開くそうです。

2009年から隔年で開催しているイベントは今年で3回目。
ジャグリング、アクロバット、バンド演奏など約30組が
参加予定だそう。

松本駅、縄手通り、中町通りなど約20ヵ所を会場に午前10時半
から午後5時、芸人たちが2〜3ヵ所を移動しながら30分ほど芸を
披露します。

新聞紙で作った帽子やジャケットなどを観客が身に着け、より参加
している気分を味わってもらえる工夫もあるそうです。
楽しみですね。身近に感じて楽しみを倍増させましょう。

 

Copyright c 2015 松本ウエルトンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb