松本のホテルは松本ウエルトンホテル
長野県松本市渚2-4-5

2014年08月29日

上田城跡公園

今日は結構日差しが強く暑かったですね。今日は雨で2回
延期になっていた孫のプール参観があったので
行ってきました。泳いでいるのか遊んでいるのか?まだ
わからないような参観日でした。しかし子供たちは寒そうで
タオルをかけて震えていました。夏も終わりです・・・・。

昨日の続きで今日も上田市を訪ねてみましょう。

★上田城跡公園   2度の実戦を経験した金世城郭
天正11年に真田昌幸が築いた平城です。千曲川を天然要害
とした城で、2度にわたって徳川軍の攻撃を退けました。
現在は本丸、二の丸にあたるところが公園となり、堀と土塁、
隅櫓3基が残り、東虎口櫓門などが復元整備されています。

★上田城千本桜
上田城跡公園を埋め尽くすように咲くソメイヨシノ、いち早く
開花するシダレザクラ、古来から親しまれてきたヤマザクラなど
が楽しめます。

★上田市立博物館
上田城二の丸にあり、歴代城主の甲冑や上田藩関係資料を
展示してします。

★池波正太郎真田太平記館
真田氏の興亡と、忍びの者たちの活躍を生き生きと描いた
歴史小説「真田太平記」。
その作品世界と作者・池波正太郎の遺愛品、直筆原稿などの
資料を展示しています。

上田市にはまだまだ多くの記念館や温泉があり、ゆっくりと
散策されると面白いと思います。

2014年08月28日

もう秋?

8月も後わずかとなりました。ここ2〜3日は寒いくらいで
もう秋になってしまったかのようです。
孫たちも水泳の記録会とか・・・この寒い中やるのでは
心配になりますが。同時に運動会の練習もしていて子供
たちも急に寒くなって体調管理が大変ですね。

松本に観光に来られて山や高原に朝早くから出掛けて
行かれますがお天気があまり良くないので残念ですね。
そんな時はお隣の市町村に出掛けてみてはいかがで
しょうか。

車で1時間半くらいで行ける上田市。真田氏のルーツと
湯治湯を訪ねる・・・なんて計画も雨ならではです。

城下町の趣と特産上田紬も人気の鵜rだ地域は、真田氏
発祥の歴史のロマンがあふれています。
古くから湯治湯場として名高い温泉地は福寿草や花もも
の郷としても人気です。
菅平高原から美ヶ原高原まで千曲水系の豊かな流れが
それぞれの風土と文化を作り続けています。

松本は観光地の拠点となる場所ですから東西南北どちらへ
行かれても素敵な旅になると思います。

2014年08月26日

青木村A

今日は久しぶりの大雨となりました。今は上がっています。
お客様も早めにホテルに入られます・・・。せっかくの観光が
残念ですがしっとりと濡れた松本城もまた格別です。

昨日に続き青木村を少し散策しましょう。

♨沓掛温泉
平安時代に国司の滋野親王によって開かれたと伝わって
います。夫神岳の中腹に広がる田園風景を望み、遊歩道
沿いに炭焼き小屋や風穴を見ることができます。

♨田沢温泉
小諸義塾時代の島崎藤村が逗留した温泉地で、湯川の
せせらぎや格子戸の宿、城壁の土蔵、石畳などに情緒が
あふれます。湯質が良く「子宝の湯」「乳の出が良くなる温泉」
とも言われ人気があります。近くには子安地蔵尊がある
薬師堂があり、参拝客も多いとのことです。

★リフレッシュパークあおき
6万uを超える敷地に渓流釣り、釣り堀、、大ローラー滑り台
マレットゴルフ、アスレチック名dの施設があります。
「パークセンターみやぶち」では釣ったイワナやヤマメ、ニジマス
を焼いてくれます。

昨年初めて行ってきましたが孫が大喜びでした。自分で釣った
魚をその場で焼いてくれるのでうれしかったようです。
また、山の中を駆け回りアスレチックも親子三代で楽しめました。

2014年08月25日

青木村を訪ねて

昨日から天候が崩れ雨が降ったり止んだりのうっとうしい
日が続いています。秋のような夜風で昨夜は窓を閉めて
寝ました。

あまり松本からの観光では行かないかと思いますが、私は
ウエダに出掛ける時に時々青木村からのコースを使います。
山の中をくねくねと車を走らせ、鳥のさえずりや沢の音など
を聞きながらのんびりと走るのが好きです。

はるか万葉の時代から旅人が行き交った悠久の里山。奈良
、平安の昔から、都と結ぶ東山道が通じた信濃寺の要所です。
村の南、北、西に位置する夫神(おかみ)岳、子檀嶺(こまゆみ)
岳、、十観山の「青木三山」は古くから霊山としてあがめられ、
現代ではトレッキングやキャンプ、パラグライダーも楽しめる
自然の宝庫です。
山間には飛鳥・平安時代の開湯と伝わる二つの温泉があり、
みずみずしい自然と数々の文化財が残る保養地として名を
馳せています。
いずれの温泉も宿のほか早朝から夜まで利用できる外湯が
あり旅の疲れをゆったりと癒すことができます。
また、そば処が集まり、信州人も納得の美味しいそばに出会え
る楽しみもあります。

松本から上田方面に観光される際には青木村にも足を運んで
はいかがでしょうか。道の駅では旬の野菜や果物が豊富に
並んでいます。地元の特産品などもお土産に良いかと思います。

2014年08月22日

秋のコンサート

昨日に引き続き今日も半端なく暑い!87歳に実家の母は
大丈夫だろうかといささか心配になる。
ホテルに到着されるお客様の額からは汗が・・・。

松本ではサイトウ・キネン・フェスティバルのオペラが今日もあり
まさに盛り上がっていますが、これから少しずつ秋が近づいて
来るとあちこちでコンサートが開かれますね。

しっとりと秋を感じながらクラシックに耳と心をあずけてみましょう。
国内外の多彩な奏者の演奏が楽しめます。「クラシックは苦手・・・」
という方もいるかもしれません。私も苦手です。
でも今年の秋は何となく足を運んでみようかな・・・なんて思ってます。
生の演奏に浸ってみればあんがいすんなりと入れるのかも?

♪第40回木曽音楽祭
8月22日(金)〜24(日)木曽文化公園文化ホール
本日から始まる、木曽の夏の音楽イベントです。今年で40回という
長い歴史を数えます。世界的に有名なマールボロ音楽祭の理念の
もと、地元のクラシック愛好家有志が優れた演奏家を基礎に招き
始まりました。

♪高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト
9月20日(土)午後4時30分 塩尻市レザンホール
「クラシックをより身近に」をテーマに、幅広く活動しているバイオリ
ニスト高嶋ちさ子が立ち上げた「12人のヴァイオリニスト」。
見ても、聴いても美しく、楽しいバイオリン・アンサンブルで国内外で
コンサートを開き好評を博しています。

まだたくさんありますので追ってご紹介します。

2014年08月21日

SKFオペラ始まる

連日の猛暑に参っています。今日もこれから雨になる
ようなのですが松本はなかなか降りません。

サイトウ・キネン・フェスティバル松本のメーンプログラム
となるオペラ「ファルスタッフ」の公演が20日の夜、松本市
深志3まつもと市民芸術館で始まりました。
米メトロポリタン主席指揮者のファビオ・ルイージさんの
指揮でサイトウ・キネン・オーケストラが場面の状況や
登場人物の心情まで細やかに音楽で表現し訪れた1200人
の観客を魅了しました。

オペラ公演は22日、24日、26日にもあり、いずれも当日券
があります。この機会にぜひどうぞ。

当ホテルにご宿泊いただいているオペラの方々も滞在が
1か月近くなりました。連日練習に行っていたのですが、
ようやく本番を迎えています。
それぞれのご家族を招待していて当ホテルに一緒に宿泊
しています。晴れ姿を観られてご満足そうに帰って行かれ
ました。

明日のホテルも満室となっていてオペラ鑑賞の方々かと
思われます。

2014年08月19日

山形村

歩いて自然と歴史を散策するコースはいろいろとありますが
松本市街地より西側の西山山麓コースもお勧めです。

山形村。村の中心部から西方を望み、穏やかに伸びる里山
に沿って、村の史跡や公園が点在しています。
それらを結ぶ西山山麓の田舎道は、のんびり気楽な散策には
ぴったりのウォーキングコースです。
イチイの垣根や本棟造りの古民家、田んぼの緑やりんごの
白い花など、景色は様々に変化します。
石仏や道祖神もいくつか見ることができるので心が落ち着く
素敵なみちくさを楽しめると思います。

★唐沢そば集落
清水高原に向かう道沿いに数件のソバ屋が点在する地域です。
その味は全国のそば通をうならせるといわれています。
ごく普通の農家で田舎のおばあちゃんの家に来たような雰囲気
でアットホームなかんじです。

★道祖神
道祖神は村の境を守り、村人に安泰を、旅人に安全をもたらす
神様です。
優しい微笑みをうかべ心安らかにさせてくれる神々は、昔から
ずっと私たちを見守っていてくれます。

2014年08月18日

SKF合同演奏会

サイトウ・キネン・フェスティバル松本を歓迎して松本城
本丸庭園で開かれる合同演奏会の練習が17日、松本市
水汲もキッセイ文化ホールで始まりました。

参加者は緊張した表情を見せながらも、息の合った演奏を
響かせていました。
本丸庭園での合同演奏会は、24日の歓迎おあれーど終了後
の午前11時半ごろの開園となります。パレードの参加者も
含め2000人以上が4曲を響かせます。

またコンサートの公開リハーサルの観賞を応募したところ、
900席に対して6100通もあったそうで、小澤総監督と指揮者の
宮本さんらが当選ハガキを無作為に選んだそうです。
倍率は6.7倍で狭き門となりました。

2014年08月13日

善光寺街道枝道を行く

麻績村・・・。普段はあまり行くことはないのですが山の中には
歴史ある寺社仏閣が多くあります。街中を離れて足を踏み
入れるとそこには時間を忘れてしまいそうな空間が広がります。

★シェーンガルデンおみ
シェーンガルデンには「美しい庭」という意味があります。四季
折々に美しい表情を彩る庭園と美しい北アルプスの峰々は
絶景です。

★福満寺
麻績村最古の寺で、平安時代に開基された天台宗の名刹です。
東日本髄一という4b近い本尊の薬師如来坐像をはじめ国の
重要文化財の仏像がまつられています。

★麻績宿
奈良時代には、東山支道「麻績の駅」が設けられ、江戸時代には
善光寺の宿場としてにぎわいを見せました。瓦葺や土塀などから
当時の面影がうかがえます。

★法善寺(一番札所)
「信濃三十三番札所」の一番札所です。武田信玄による高札が
保存されていて徳川三代将軍家光が朱印八石を寄進したという
記録も名こっています。本尊の木造阿弥陀如来坐像のほか
数々の村指定文化財が保存されています。

★宗善時観音堂(二番札所)
「信濃三十三番札所」の二番札所です。
本尊の「木造十一面観音立像」は村の有形文化財に指定されて
います。

時には静かに今なお歴史を刻んでいる山の中の文化財に触れて
観てはいかがでしょうか。

2014年08月12日

一日遅れの花火大会

今日は朝からの大雨にご宿泊のお客様たちは途方に暮れて
いました。上高地など山や高原はあきらめて松本市内や安曇野
に目的地を変更して出掛けて行かれました。

雨の合間を昨日は薄川河川敷ですすき川花火大会が開かれま
した。10日の予定でしたが台風11号の影響で順延となったのです。
河川敷や歩行者天国にはなったものの例年よりは人出は少な
かったようです。
私は薄川の裏手にあたるマンションの4階に住んでいますので、
毎年花火は特等席!玄関前の廊下に椅子を持ってきてゆっくりと
見物することができます。

前日雨でお宮の屋台に行けなかった孫は大喜びで神社に行って
お参りしお祭りを楽しんだようです。

DSC_1244.jpgDSC_1266.jpg


         DSC_1259.jpg

   

                  

2014年08月08日

咲きました

今日は台風の影響で朝から雨が降ったり止んだりしています。
そのせいか松本市内の道路は県外車と地元の車とで大渋滞。
銀行に行くだけで1時間もかかりました・・・。

DSC_1231.jpg

                DSC_1232.jpg

夏の花といえば朝顔・・・。そして小学校の一年生の夏休みの宿題
の定番です。全国どこの小学校もそうなんですね〜〜。

この朝顔は今松本で行われている才能教育研究会のために、遠く
長崎県からお父さんと二人で宿泊している男の子のものです。
毎日水をやって花の咲く日を待っていました。

持ってきたときはつぼみも小さかったのですが、とうとう今日咲き
ました!!なんだか私もうれしくなってつい・・・。
宿題ができて良かったですね。

才能教育研究会は今日までなので宿泊していた方たちは今日はもう
戻ってこないのですが、このご家族はもう一泊するので、朝顔も
ホテルの玄関わきで、かわいいご主人を待っています。

2014年08月07日

安曇野さんぽ

松本に観光に来られる方はたいてい周辺の観光もされると
思います。
緑豊かなこの時期、涼を求めて安曇野に出掛けてみましょう。

広い安曇野は車か自転車でないとなかなか行動範囲が限られて
しまいます。豊科や穂高の駅などのレンタサイクルがオススメ。

小鳥の声や清流のせせらぎを聞きながら、どこか懐かしい日本の
原風景といえる農家のたたずまいと出会ったり、足湯に入ったり
時を忘れ心身ともにリフレッシュしましょう。

★安曇野天蚕センター
天蚕は屋外で飼育する絹糸昆虫である野蚕の仲間です。安曇野市
天蚕センターでは、市の200年いじょうに亘る天蚕飼育の歴史や
生態を紹介しています。

★八面大王足湯
地元住民や多くの観光客が訪れる足湯は10時から22時まで、
年中無休です。無料で利用できるのもうれしいですね。アルカリ性
の足湯はウォーキングの疲れを癒してくれます。

★せせらぎの小径
テレビCMや、ドラマのロケ地となりました。暑さをしのいで木漏れ日
の中を歩くと気分爽快です。また、木々の間から北アルプスも一望
できます。落ち着いた気持ちになれるのがうれしいです。

★安曇野わさび田湧水郡
北アルプスの雪解け水が地下水となって安曇野のいたるところから
湧き出しています。環境省から「名水百選」に、国土交通省からは
「水の郷」に認定されています。

2014年08月06日

才能教育

楽都松本・・・3500人が「夏季学校」に参加するために
松本に集まっています。
当ホテルにも昨日から子供さん連れの宿泊が多く、3日間は
満室となっています。

SKFもあるのでまさに松本の街は楽都松本に。
今回この日のために一番早い予約は昨年の12月でした。
何年も来て下さるリピーターさんで保育園だった子供さんも
小学校の3年生になっていました。

独自の音楽教育を実践する才能教育研究会は指導者や
保護者を合わせて国内から3400人、海外から100人が参加し、
8日までの日程で市内11か所を会場に楽器のレッスンや発表
が行われます。

バイオリンを小さな背中に背負った子供さんはたちは、朝早く
親御さんと一緒に出掛けて行きます。

観光客が増えている松本の街はいっそう賑やかくなります。

2014年08月05日

セイジ・オザワ松本フェス

今月の10日から始まる「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」
ですが昨年からその名称を変更と発表しました。
来年からは「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」となります。
世界的指揮者小澤征爾さんの名前を冠して認知度を高め、
音楽祭の継続につなげる。SKFの名勝での開催は、23年目の
今年が最後となります。

松本市民もこの名称の変更に喜んでいます。小澤さんが松本で
やってこられた音楽活動を大事にしたい、これからも大事にする
という気持ちがあらわれているよう。

松本の街をもっと日本中に、また世界の方々に知ってもらい
松本に足を運んでもらえたらうれしいです。

今当ホテルにご宿泊のオペラの方々も連日の暑さの中練習に
出掛けて行きます。

2014年08月04日

松本市内散策A

歴史ある松本の町を自転車や徒歩で散策してみましょう。
城下町の面持ちを残しながら新しいものを取り入れる様が
見受けられます。

★松本市博物館
松本「まるごと博物館」の中核施設で、松本城関連資料や
国指定重要有形民俗文化財コレクションは見ておきましょう。

★松本市時計博物館
意匠を凝らした和時計や、世界各国のクラシカルな掛け時計、
置き時計、腕時計などをコレクションしています。静かに時を
刻む姿はまさに時を忘れそうに時間が停まります。

★松本市美術館
松本市出身の前衛芸術家草間彌生のきゃだい彫刻が玄関を
飾るほか、市ゆかりの作家作品が多数展示される松本の芸術
の発信地でもあります。

★県宝旧司祭館
明治22年にフランスのクレマン神父によって建築された西洋館。
日本で初の本格的「和仏辞典」編簒し始めた建物でもあります。

★重要文化財 旧松本高等学校校舎
北杜夫著「どくとるマンボウ青春記」の舞台にもなり、大正時代に
建てられた洋風校舎は当時の面影を今に伝えます。

まだまだ多くの文化財や貴重な建物が残っている松本。楽しみ
ながら散策して歴史に触れ、昔や今を感じてみては?

2014年08月03日

松本市内散策

今日は曇り空で涼しい風が気持ち良い一日です。連日多くの
観光客の方でホテルも松本市内も大いににぎわっています。
昨日は松本の夏祭りの最大のイベント「松本ぼんぼん」が
あり、いっそう賑やかな夜になりました。

市内を散策するには徒歩か自転車がおすすめの城下町松本。
古さと新しさが不思議とマッチし、幾度となく訪れたくなる・・・
そんな街です。

歴史に触れたいのでしたら国宝松本城はもちろんですが、
民芸館や博物館、資料館などがおすすめです。好奇心や探究心
がときめくでしょう。山里の歴史は深く、多くの知恵を秘めています。

★松本市歴史の里
信州の近代をテーマに貴重な建物を集めた、たてものの野外博物
館です。江戸時代後期から昭和にかけて建てられた5棟(裁判所、
工女宿、製糸工場、少年刑務所、木下尚江生家)の歴史的建造物
が並んでいます。

★日本浮世絵博物館
松本市の紙問屋・酒井家五代200年にわたり収集してきた肉筆、
版本を含め、浮世絵の初期から現代版画までを網羅した10万点
に及ぶ膨大なコレクションを所有しています。日本を代表する
浮世絵博物館として、世界から来場者を迎える浮世絵の殿堂です。

★松本民芸館
信州のみならず、国内外の陶磁器や木漆品、郷土玩具などの
貴重品な民芸品を約800点展示・保存しています。

明日のお天気はどうでしょうか?台風12号の影響もあるかと思い
ますが、野外で行動ができない雨の日などはこういった博物館や
資料館が良いかと思います。

2014年08月01日

観光地と宿泊

今にも夕立がホテルの方に迫って来そうな黒い空・・・。
昨日は危うく雨を逃れぽつぽつ状態の時に家に辿り
着きました。

今日から8月。夏真っ盛り。
明日は夏祭りの一大イベント「まつもとぼんぼん」です。
踊った後にみんなで打ち上げを楽しんでホテルに宿泊・・・
という方も多いかと思います。

当ホテルも連日の満室でございますが、万が一キャンセルが
出ている場合がございます。急なお部屋探しはとりあえず
お電話をしてください。お取りできるとこもございます。

上高地や乗鞍高原、美ヶ原高原、安曇野方面、黒部ダム・・・
あげていくときりがない信州の観光名所。
松本からのアクセスの良さに一年を通して観光客が絶えません。

また、サイトウ・キネンフェスティバルも始まりますから、ますます
観光客がふえていくことでしょう。
賑やかな松本の町をぜひ散策してみてはいかがでしょうか。

 

Copyright c 2015 松本ウエルトンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb