松本のホテルは松本ウエルトンホテル
長野県松本市渚2-4-5

2015年01月31日

ロゲイニングってなに?

昨日の雪も夕方にはやみ一日中降っていた割には
積もらなかったかな・・・と思っていたら今朝はまた
あたりが真っ白に。
土曜日ということもあり交通渋滞もなく通常通りに出勤
出来ました。軽い雪だったのでホテルの廻りや駐車場の
雪かきも楽に出来ました。今年はいつもより雪かきの回数が
多い気がします。

「ロゲイニング」って初めて聞きましたがご存知でしたか?
今朝の新聞記事からご紹介します。
「コントロール」と呼ばれる目標場所を徒歩で巡るオリエンテ
ーションのような競技「安曇野ロゲイニング2015」が5月30日
安曇野市明科公民館を発着点に開かれます。2月2日から
5月15日まで参加者を募集します。

参加者は地図とデジタルカメラを持って、安曇野市明科、豊科
と、松本市四賀地区に散らばる「コントロール」を巡り、通過した
証明として写真を撮ります。コントロールを通過すると得点となり
制限時間内で獲得した得点を競います。制限時間内に間に
合わなかった場合は減点となります。

昨年に続く開催で、60チーム、100人を募集しています。2〜5人
でつくるチーム(家族、男子、女子、混合)と1人のソロ(男子、女子)
の6クラスがあります。

参加費は一般3000円、学生1000円、インターネットの専用サイト
「スポーツエントリー」などで申し込みます。
当日は午後0時に開会式があり、1〜4時に競技が行われます。
問い合わせは市観光交流促進課内、あやめまつり実行委員会
事務局まで。

昨年もあったんですね。新緑のなかご家族やお友達とそろって
参加されてはいかがでしょうか。

2015年01月30日

週末の雪

夕べから、「明日は大雪・・・」と予報で聞いていたので
少々早めに起きて外を見たが雪はほとんどなく安心。
ちょうど朝のテレビ番組の中継が国宝松本城でした。
ちらちらの雪、降ってました。

このところ週の真ん中か週末になると雪が降る傾向・・・。
今は観光と呼べるものがない松本なので、足を引っ張ら
れることはないが、休みの雪はご勘弁を。

今週末の松本ウエルトンホテルの宿泊状況はと言いますと
空室が目立ちます。今日は金曜日なので、遅い新年会など
に若干期待をしてしまいます。
この天気ですから夜、出てくるのもおっくうですね。「おっくう」
・・・面倒くさいってことです。

しかしながら出てきてしまった方やどうしてもおつきあいを
断りづらくて飲んでしまった方などは、松本ウエルトンホテルに
お問い合わせください。
禁煙も喫煙も、シングルもダブルも、おまけにツインも空いて
おります。
簡素ながら無料のパン食は評判が良いのです。食欲の無い朝
もコーヒーとクロワッサンがあれば大丈夫です(*^_^*)ちゃんと
家までの体力回復ですから。

雪は未だの降りやまず、気温は1℃です。暖かいので早く雨に
なってほしいと願ってやみません・・・。雪も止みません)^o^(

2015年01月29日

冬のイベント

昨日からの冷え込みは最近に無い寒さです。氷点下11℃は
身も心もカチカチにしますね。歩いていると顔や耳が痛いほど
です。自然と足早に帰路へ・・・。

2月は雪も多く寒い日が続くのが信州の冬ですが、そんな中
松本市内や近郊では冬のイベントがたくさんあります。スキー
等ではなくしっとりと冬を楽しむものもありますの予定に加えて
みてはいかがでしょうか。

★アイスキャンドルまつり
2月3日午後6時、塩尻市の奈良井宿。奈良井駅ー鎮神社の
約1`に手作りのキャンドルをともします。

★雪灯(ゆきあかり)の散歩道
2月6日、7日の日没ー午後9時。木曽福島の各所。アイス
キャンドルや雪像などが並びます。八沢イベント会場ではB級
グルメグランプリ八戸せんべい汁の露天など「災害復興支援
旨いもん市」も開催します。

★かまくらまつり
2月7日午前10時ー午後7時半。木曽町開田高原西野の下栗尾
農道。雪の滑り台、木曽馬による馬そり、スノーモービル体験、
かまくら作り体験など。

★信濃子どもの本と読書の集い
2月14日午前9時半ー午後3時15分。松本市芳野のなんなん
ひろば。講演会第一部は10時20分から児童文学研究者で翻訳家
の吉田新一さんが「アメリカ絵本の魅力」と題し、モーリス・センダック
さんの晩年の仕事を中心に語ります。

雪遊びだけでなく室内での催しにも参加しましょう。

2015年01月27日

松本市立博物館

今日も暖かく夕方からは雨になりそうな松本です。
暖かいと気持ちも体も楽になります。まだ春には
遠いですが・・・。これからが本格的に凍みる2月です
から気合を入れないといけません。

〜〜松本市立博物館〜〜

松本市中町出身の彫刻家、太田南海(1888〜1959)を
紹介する企画展が開かれています。
彫刻にとどまらず、絵画やデザインなど南海の幅広い
仕事ぶりがわかる企画展で、写真パネル35点を含む
100点を展示しています。

松本でも大きな仕事をした南海。松本館の大広間、葡萄の
間、八角堂手洗い所(いずれも国の登録有形文化財)の
ほか、本町二丁目、三丁目の舞台装飾、塩尻の永福寺の
仁王尊像などを手掛けています。

南海は作り置きはせず、注文があって初めて作った。それは
依頼主に心を寄せ、一作に誠心誠意向き合うためだといわれ
ています。「手元に作品が残らないのが作家本来の姿」と
考えていたからということです。

私が以前勤めていた会社で松本館を毎年利用し、着物の
展示会を行っていました。会場の大広間には南海作の床柱
があり、初めて入ったときは立派で驚いた記憶があります。
若かったこともあり、そういうものに関心がなく南海という方の
ことも知りませんでした。

また、老舗お菓子の開運堂の「冨久もなか」の包装も南海の
絵が使われています。

南海の作品は市場に多く出回ることはなかったそうですが、
心のこもった作品は今でも各家庭で大切にされて「家宝」と
している方もいるそうです。

開催期間は2月15日まで午前8時半から午後5時。
高校生以上は200円、小中学生100円で入ることができます。
この機会に家の中を探してみては?もしかして南海の作品が
あるかもしれません・・・。

2015年01月26日

国営アルプスあづみの公園

今日は暖かく夕方には雨が降りそうな松本。雪でなければ
いいかな・・・・と。

先日は国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区の催しを
ご紹介しましたが今日は大町・松川地区のイベントをご紹介
します。

冬の公演を親子で楽しもうと、10種類のそり、雪上ランニング
バイク、スノーシュー、歩くスキーなどを無料で貸し出しています。
今季はそりを2倍近く増やし、そり専用のゲレンデの圧雪をして
より充実させ小さな子供さんも安心して遊べるようにしました。

毎年ここには家族で出かけていきます。猿が雪の森林にいたり
自然がまじかにあるのがいいですね。昨年は熊が出たとニュース
で見ましたが今は冬眠しているのでしょうか。

冬しかできない雪遊びは子供たちには大人気です。雪まみれ
になって坂を転げまわる姿は見ていても楽しくなります。
まだ知られていない冬のレジャーの穴場スポットですからぜひ
行ってみてください。
スキーをしたことがなくても十分楽しめるところです。

2015年01月23日

冬でも安曇野公園

昨日の雪は16pの積雪でした。一時は止んでいた雪が
午後には再び降ってきて夕方には大きなぼたん雪でした。
ホテルでも家でも雪かきで運動不足を解消できたかと・・・。

安曇野市の国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区では
雪の日や寒さが厳しい日でも室内で思い切り遊べる「あづみの
キッズプレイパーク」が24日から始まります。
身体を動かしたり絵本やアニメを見たりする催しが満載!!
多くの来園呼びかけています。

園内のあづみの学校に、段ボール迷路、ボールプール、絵本
の広場、積み木遊びの場などが設けられ一日中楽しむことが
できます。

子供たちは寒くても雪が降っても外に出て遊びたがりますが、
付き添うものが大変です。一緒にいられたら安心ですし、子供と
楽しむことで会話も弾みます。

松川・大町地区には毎年雪遊びに行くのですが、近い堀金地区に
このような催しがあれば便利です。4月の5日までやっています
から、ご家族で出掛けてみましょう。

ガイドセンターには本格的な室内アスレチックが設けられ、土・日
祝日と春休みは500円で挑戦できます。

2015年01月22日

上高地の冬

松本は朝からの雪が結構積もっていましたが気温が
高いせいもあり道路は大根おろし状態になっています。
雪も今は降っていません。明日の朝の冷え込みが気に
なりますが・・・・。

上高地も昨年の11月閉山しましたが、その後も冬の上高地
で楽しむことができます。それはトレッキングとスノーシュー。
スキー場などでも楽しめるのですが上高地はまた特別。

大正池に神秘的な姿で立つ裸の木々は少しだけ雪をかぶり
静まり返っています。
冬にしか見せない自然の本当の姿、一面銀世界の中幻想と
感動の世界が・・・。

奥飛騨温泉郷ひらゆの森の旅行企画・実施の鰍ミらゆの森
では冬の上高地、トレッキングとスノーシューを企画しています。
自然を熟知した日本山岳ガイド協会認定のガイドが案内して
くれますから安心です。

トレッキングは一人8000円(中学生以上)3月31日まで毎日
申し込みは一週間前まで。ひらゆの森の温泉券と特製おにぎり
弁当つきです。
身支度は、持ち物は上下防寒具、防寒登山靴またはスノーブ
ーツ、手袋、帽子、手袋耳当て、リュック、携帯救急セット、
健康保険証コピーなどです。

スノーシューは3月31日までの毎日。参加費は一人3000円です。
前日の午後4時まで受け付けます。
服装・持ち物は上下防寒服、防寒登山靴または同等のもの、帽子
耳当て、リュック、手袋、サングラスなど。

この機会にめったに入ることのできない冬の上高地の大自然に
触れてみましょう。

2015年01月21日

Mt.乗鞍スノーリゾート

大寒を過ぎ、少しずつ暖かくなる・・・・気配はなく今日も
寒い一日です。今年は諏訪湖に氷もまだ張らず、連日
寒さに期待をしている関係者の姿がありました。

冬は雪遊びなど楽しいこともあるのですが、どうしても大人は
家にこもりがちです。先日孫がスキーに初挑戦してきました。
小学校の3年生で学校の行事の一環です。
雪遊びには毎年行くのですがスキーをやらせたことはなかった
ので心配でしたが、何のことはない楽しかったようです。今度は
婆と行きたい!・・・困りました、即骨折でしょう(笑)

Mt.乗鞍スノーリゾート
日本一の標高差を滑るスキー場です。Mt.乗鞍スノーリゾートは、
標高1500b以上、標高差は1000b以上です。20を超える広大な
ゲレンデにはパウダーやサイドカントリーの楽しめる「かもしか
コース」や初級者から上級者まで楽しめる法大菜「夢の平コース」
などがあります。
乗鞍岳の絶景の中でゲレンデを滑る爽快感は抜群です。キッズ
パークもありますからゴカゾクデ楽しめます。

スキーが苦手な方にはスノーシューがおすすめです。
スノーシューは、日本に昔からあるカンジキのようなものでスキーの
技術は全く必要ありません。木々の間を歩いたり駆けたりして
自然と触れ合う遊びができます。

そして楽しく遊んだあとはゆっくりと冷えた体を温めてくれる温泉に。
一の瀬園地の入り口で、乗鞍上高地スーパー林道と乗鞍岳線が
交差するところにある「湯けむり館」。
乗鞍岳中腹に自然湧出する源泉から引き湯した天然温泉です。
乳白色の単純硫黄温泉で、肌に優しく美容にも効果があります。
私たち家族も温泉が大好きでいろいろなところに出掛けているの
ですが、おすすめの一つです。
硫黄の香りは2〜3日身体や布団に残るほど強いのですが、それが
またよいのです。ゆっくりつかるとホント温まります。

2015年01月19日

雪中キャベツ

松本市内は先日降った雪もだいぶ消えかかっていますが
車で20分〜30分も北へ走ると雪の量が全然違いますね。
同じ松本市とは思えないくらいの雪がありますから・・・・。

雪の中のキャベツ・・・雪中キャベツが最盛期だそうです。
小谷村の伊折農業生産組合が栽培する雪中キャベツの
収穫が最盛期を迎えています。地域の新しいブランドに
と組合が力を入れているそうです。

雪中キャベツは平均3`、大玉で、4`〜5`になります。
巻きがしっかりしている、糖度が10ちかくで通常のキャベツの
倍ほどの甘みがある、軟らかく、パリパリした歯触り・・・・・
などが特徴のキャベツです。

2b近い雪を重機やスコップで取り除き、傷をつけないように
一玉一玉丁寧に収穫しました。
2月下旬までの販売で通信販売も受け付けています。希望者
には小谷村の雪も一緒に発送してくれるそうです。

昨年の11月に地震で被害があった地域ですが、雪中キャベツ
が明るい話題になって活性化につながれば良いですね。

2015年01月16日

宿泊状況

昨日の雪で今朝は大渋滞が予想されたのでいつもより
早めに出ました。しかしさほどの渋滞もなく30分ほどで
ホテルに到着、しかも通常より40分も早く。
昨年の大雪で痛感したのでしょうか。私もですが・・・。

本日は金曜日。金曜日に弱い当ホテルは空室がまだ
ございます。
急な飲み会などでお宿をお探しの方はご連絡ください。

シングル禁煙・喫煙  1泊朝食付き 4720円

ダブル 禁煙・喫煙  1泊2名様朝食付き 7550円

ツイン 禁煙・喫煙  1泊2名様朝食付き 8380円

ネットからはさらにお得なプランもございます。
まずは検索、お電話でお問い合わせください。

今週末は市街地でもイベントがないので、観光客の
誘客には苦労します。
昨日の雪で市内のスキー場もにぎわっているようです。ご家族、
初心者向けですが近くで気軽に楽しめるスキー場です。

2015年01月15日

大雪

朝からの雪はすでに10pほどになりました。湿った雪は
重たくてなかなか雪かきも進まない・・・
朝から降りやまないので先程1時間の雪かきをしました。
メイクさんに手伝ってもらい駐車場を綺麗にしました。
しかしどんどん降っているのですぐに積もってしまいます。
明日の朝は渋滞で大変なんだろうと思いつつ雪かき・・・。

大雨になるとも予報では行っているので夜中にでも雨が
降ってくれるとありがたいのですが、朝の冷え込みも心配
です。

お客様はキャンセルが5件ほどありますが、逆にご予約の
方もいらっしゃいますから・・・。

急なお泊りでお宿をお探しでしたら松本ウエルトンホテルに
お電話をしてくださいね。本日はまだ空室がございます。
ネットからのお得プランもありますので検索してみてください。

2015年01月14日

冬の軽井沢

北佐久郡軽井沢町で、今では少なくなった天然スケート
リンクがあるそうです。運営しているのは星の地区の
星野リゾート。
かつては町内にたくさんあった天然のリンクの伝統を
受け継ごうと、2012年12月に12年ぶりに復活させました。
それから3年目を迎えた今年、海外からの観光客利用も多く
なりました。

リンクは約30b四方の大きさで、13日現在の氷の厚さは
約15cmです。初心者用に転ばないための椅子も用意
されていて安心です。

1951(昭和26)年、当時の軽井沢観光協会会長で星野温泉
(星野リゾートの前身)を営んでいた故星野嘉助さんが、
天然リンクの営業を始めました。人口のリンクが増えたため
使われていなかったリンクを復活させたのだそうです。

2月22日までの午前10半〜午後4時まで。今月20〜23日と
26〜29日は休業します。
天候や氷の状態によって滑れない日もありますのでご了承
頂きたいということです。
料金は500円(同日中なら再入場も可能です)貸靴は300円。

冬は観光と呼べるものがなくさみしいのですが、こういった
天然のスケートリンクがあれば行ってみようかと思っていた
だけるかと思います。
寒い冬の軽井沢だからできるスケートを楽しみましょう。

2015年01月13日

厄払い

三連休は土曜日と月曜日が良い天気でしたが雪も松本は
大したことなく良かったです。

市街地ではあめ市が行われ、子供のだるま売りが
かわいらしい光景でした。私は厄払いの放光寺にお詣りに
行ってきました。何事もなく昨年も過ごしたのですが、毎年
お詣りするので、もし何かあったとき後悔しないために家族で
行きました。
午前中ということや朝の雪で出足が遅く、例年より駐車場や
道路は割合すいていてよかったです。
お守りやだるまを購入し、今年も家族が無事に過ごせるようにと
お詣りしてきました。

1421057991475.jpg  DSC_0167.jpg

帰りに安曇野方面の温泉に行ったのですが、さすがに雪が
多かったですね。烏川渓谷付近の温泉ですがあたりは一面雪、
積もった雪で道路は見えない状態でした。

それでも晴れて青空が広がり街路樹の雪の華がとてもかわいく
て写真に収めました。

温泉は休日とあって混んでいましたが露天風呂からの雪景色が
安曇野の風情を醸し出していました。

2015年01月09日

あめ市の歴史

明日からまた3連休となります。この休みは松本城公園で
氷彫フェスティバルやあめ市など松本市街はお祭りムード
になります。様々な催しが週末を盛り上げてくれます。

子供のころから親に手を引かれ、片道50分以上の道を歩き、
飴やだるま、新しい洋服などを買ってもらいうれしかった記憶が
あります。そのあめ市の歴史をたどってみたいと思います。

・あめ市の起こり
よく言われるのが上杉謙信の「義塩伝説」です。戦国時代謙信
と武田信玄が信濃国を舞台に戦ったとき、駿河国の今川氏が
武田氏への塩の供給を絶ったため、松本平をはじめ武田氏の
支配地域の人たちはとても困りました。これを無視できなかった
謙信が糸魚川経由で塩を送り1569(永禄12)年1月11日に松本
に到着しました。これを記念して始まった塩市がいつしかあめ市
になった・・・というものです。ただこれは言い伝えで証拠も反証
もなく事実かどうかはわかりません。
実際は、松本城主の小笠原貞慶が天正13年に城下町を整備し
たのがきっかけです。
その際にあめ市神を本町と伊勢町が交わる辻に移したとされ、
これが現在の「牛つなぎ石」です。

寒いので家にこもりがちですが、一年の始まりで最初のお祭り
ですからご家族で出かけてみましょう。

私はあめ市には行けないのですが毎年12日に厄除けに家族で
出かけます。だるまを買ってみんなで目を入れ一年を無事に
過ごせるように願います。

2015年01月08日

今年もドクターヘリの活躍

松本市の多くの小・中学校は今日から新学期を迎えるます。
多くの荷物を持って白い息を吐きながら朝の通学路を
嬉しそうに走っていく子供たちをしり目に、寒さで肩がこちこち
の私。急いでいるが身体は重い・・・(*^_^*)
子供たち!お正月は終わりだよ〜〜〜〜ビシっとね。

救急患者を病院に搬送するため年間365日、一日も休まず
出動態勢をとる「信州ドクターヘリ松本」のドクターヘリ。

私のマンションは「神様のカルテ」のモデルとなったヘリポート
のある病院から徒歩3分。ベランダからはちょうどヘリポートが
見えるので、時々ヘリの大きな音がするとベランダに出てみます。

信州ドクターヘリ松本のスタッフはドクター、看護師が各7名、
中日本航空の運航管理担当者で成り立っています。
現場に飛ぶフライトドクターと看護師が飛行中に館JYの情報を
確認、最短時間で患者の治療をします。

山間地である信州は多くの命がドクターヘリによて救われて
います。お正月のお盆もなく一年中人命救助に携わる方々が
いるので山の事故なども素早い対応ができるのですね。
山だけでなく様々な疾患にも素早い対応を迫られるスタッフには
頭が下がります。

今日は新聞記事からドクターヘリの話題を。たまにはこんな感じも
良いかと思います。

2015年01月07日

宿泊状況

DSC_0165.jpg

DSC_0163.jpg

今朝の7時ころの北アルプス方向です。まだ月が残っていて
そこに朝陽が当たってとてもきれいでした。

寒い朝の北アルプスは空気がキーンと冷えて張りつめた
緊張感が漂っています。

1月に入りまだ本格的な稼働には至っておりません。年が
変わり新年のあいさつ回りなどビジネスマンの動きは様々
です。寒い冬は観光客の誘客が難しい松本です。

シングルルーム、ダブルルームなどネットからのお得プラン
も空室がございます。もちろん直接のお電話でもご予約は
お受けしておりますので、急な出張などでお泊りの方は
お電話お待ちいたしております。

2015年01月06日

ワカサギ釣り

今日は朝から冬の雨で寒い一日・・・。時に大粒の雨が
音を立てて降っています。

寒いからこそのワカサギ釣り(*^_^*)
松本市三才山の美鈴湖で、およそ20年ぶりに冬の
ワカサギ釣りが解禁されました。

外来魚などの影響で姿を消していたが、湖での釣りの
営業権を持つ湖畔の「ウテナ荘」が2012年から稚魚を
毎年放流して、豊富に釣果が挙がるようになり、復活に
こぎつけました。

初釣りは1月2日、およそ20人が訪れ、湖面の氷に開けた
穴に桟橋から釣り糸を垂らし、次々とワカサギを釣り上げ
ていたそうです。
美鈴湖は1970年代までワカサギの穴釣りの名所でした。
水を抜いて行った改修工事や外来魚の繁殖の影響で
釣れなくなりました。

遊漁料は一日1000円、午前7時〜午後4時までです。
竿のレンタルや、仕掛け、エサの販売も行っています。

ワカサギ釣りは2月中旬まで楽しめるということです。
もっと寒くなって氷が十分に厚くなれば氷上での穴釣りも
楽しめます。

私が子供のころはワカサギ釣りはもちろん、スケートも
ここ美鈴湖で行っていました。子供会や学校で連れてきて
もらい冬を楽しんだものです。

今は環境も違いなかなか子供が外に出ることが難しく
なってきていますが、冬には冬の楽しい遊びを伝えていく
にはこういった自然が大切ですね。

2015年01月05日

善光寺御開帳

お正月気分も抜けきらないまま、本日から初仕事の方も
多いかと思います。帰省時の渋滞に耐えて帰ったら翌日
仕事・・・・疲れますね。でもそれぞれ楽しく過ごされたの
でしたら何よりです。

今年は善光寺の御開帳の年に当たります。数え年で七年
に一度、秘仏である御本尊の御身代わり「前立本尊」(鎌倉
時代・重要文化財)を本堂にお迎えして行う「善光寺前立
本尊御開帳」。仏都の春、御仏とのありがたいご縁が生まれ
ます。

善光寺の御本尊「一光三尊阿弥陀如来」は一つの光背の
中央に阿弥陀如来、向かって右に観音菩薩、左に勢至菩薩
が並ぶ、善光寺独特のお姿をされています。

〜〜回向柱に触れて如来様とのありがたい結縁〜〜

回向柱とは、卒塔婆の一種で、御開帳期間中に本堂前に立て
られる高さ10メートルの柱です。前立本尊の御手と「善の綱」に
よって結ばれるため、前立本尊に触れるのと同じご利益がある
と言われています。

今年は長野を訪れる方も多いかと思いますが、足を延ばして
松本にも来てほしいですね。歴史ある街並みも信州の思い出に
残してほしいと思います。

2015年01月03日

松本あめ市

今朝の松本は昨日より多くの雪で一面は真っ白になって
いました。まだ正月の三が日とあって道路の混雑はなく
通常通りホテルに来ることができました。

長い年末年始休みも残り2日となり、帰りの渋滞を気に
かけながらも楽しむ観光客も多いかとおまいます。

毎年恒例の松本あめ市が今年も行われます。一年の始まり
を縁起よく迎えたい多くの人でにぎわいそうです。

○日時  1月10日(土)、11日(日)

○会場  中心市街地
       (11日の午前10時30分〜午後3時30分は歩行者天国)
○内容 @街頭イベント(11日のみ)あめ市時代行列・吹奏楽
      パレード・新春太鼓競演・お輿のお練り・親子でチャレンジ
      A全国あめ博覧会・即売会(中町蔵シック館)
      B松本あめ市企画展(時計博物館)
      C福岡県八女の物産販売(中町蔵シック館前広場、
        大手門枡形広場)
      D福岡県宗像の物産販売(大手門枡形広場)
      E各町会の関連行事/塩取り合戦(11日のみ)
        福だるま売り、売り出しなど

寒いときですがこの機会にゴカゾクデ松本市街地に出掛けて
見てはいかがでしょうか。


2015年01月02日

高砂通り

新年あけましておめでとうございます。
本年も変わらず松本ウエルトンホテルを宜しくお願い
致します。
今朝の松本は氷点下7℃,とっても冷えた朝でした。また
昨夜は夜半より細かな雪が舞っていたので心配していたの
ですが積もってはおらず、うっすらと白くなっていた程度
でした。
出勤の私は窓を開けてまず安心・・・外に出てまた安心。

お正月の声を聴くと同時にお雛様が目につきます。広告も
多く入っていますね。
松本市には人形専門店が軒を並べる「高砂通り」があります。

今年もひな人形が飾られ始め、各店舗一段と華やかな雰囲気
に包まれています。
ひな人形は家の広さや好みに合わせて選ぶものですが、
一生ものですから品質はもちろんアフターサービスが保障されて
いることが大切ですね。

私もずーと松本に暮らしていますから高砂通りの人形店で
娘が生まれた35年も前に実家の両親が購入し、贈られました。
当時は家も広かったので7段飾りの立派のものを選んでもらい
ましたが娘が大きくなりその後何年もその姿を見ることはありません
でした。
家も引っ越しマンションになりましたのでしまっておく所もなく、
しかも初孫は男の子でしたから・・・。

6,7年前に父が突然、預けておいた雛飾りを一人で並べ、見に
来るように言われ行ってみると懐かしいひな人形が並んでいました。
翌年父が亡くなったんですが最後に見せたかったのかと・・・・。

何年たっても変わらぬ姿に感動しましたが、松本に古くからある
高砂通りの人形店は地元の人はもちろんですが、観光客も
訪れる昔ながらの通りです。
古さと新しさが融合する松本市の街並は多くの観光客を楽しませて
くれる要因が隠されているのです。

 

Copyright c 2015 松本ウエルトンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb