松本のホテルは松本ウエルトンホテル
長野県松本市渚2-4-5

2015年11月29日

初冬の安曇野で

       DSC_0676.jpg

自宅から見た北アルプス方面ですがアルプスは雲に
隠れていますが、もう手前の山にもしっかり雪が降り
ました。

一昨日の雪が舞ってから冬タイヤの履き替えがピークと
なっている松本です。私もいつものところに予約電話を
したのですが、12月の10日頃まで予約ができない状態
でした。それでももし雪が降ったらと心配なのでほかに
お願いし、本日完了です。

昨日の28日、安曇野で地図を手に安曇野を歩く野外競技
「ロゲイニング大会」が開かれました。
地図を見ながらコントロールと呼ばれる得点ポイントを
回るという競技で安曇野市の国営アルプスあづみの公園・
穂高地区が発着点です。

県内外の94人がエントリーして、冠雪した北アルプスを
眺めつつ徒歩やJR大糸線で移動し、安曇野の風景を楽しみ
ながら行いました。

同市穂高地区から大町市までの範囲に、43地点を配した
広域エリアが特徴の大会で、参加者は穂高神社や有明美
術館、八面大王足湯などに設定されたコントロールを巡り、
制限時間の5時間以内で合計点を競い合いました。

楽しそうですね。初めて知りましたロゲイニング大会の事。
身体を動かし、考え、観光もできる・・・。
安曇野のファンも増えるでしょう。

2015年11月27日

冬にそなえて

今日は一番の冷え込みでしょうか?昼ころから
今年初お目見えの雪が風に舞って・・・というか
吹雪のように勢いよく舞っていました。
今はなんと薄日が当たっていますが一瞬冬タイヤが
頭の中をを通過していきました。

2015年もあと一か月余りとなりました。「師走」とは
よく言ったものですね。師匠が走るほど忙しい月で
あるということ。一年の終わりがなぜ忙しいのでしょうか。
気持ち的にはゆっくりと終わりたいですが・・・。
子供も独立し、孫も大きくなりクリスマスも今年は一緒に
するのかな?なんて少しさみしく思ったりしています。

ベランダの花たちも先日ビニールハウスに入れ、冬に
強いハボタンとパンジーの寄せ植えだけがぽつんと出て
います。何年か冬越しをしたシクラメンも元気です。
季節の花と共に暮らせることはうれしいことです。年齢を
重ねるにつれいっそう思います。

季節の行事も大切だと思いますが、今はなかなかやらず
仕舞いです。お歳暮もだんだんと遠慮させていただく始末。
実家にいたころは母が割合季節の行事などを大切にして
いたので、忙しい中でもそこここで季節を感じて生活して
いました。大切なことだと思うます。

ホテルもXmastreeは飾ってあります。
少しずつ普段できないところのお掃除をしたり季節の花を
飾ったりしてお客様をお迎えしています。

12月はイルミネーションを見て、Xmasして湯治にゆず湯に
入って、大掃除して・・・ついでに主人の誕生日も。
やっぱり忙しいですね。

2015年11月26日

冬の訪れ

昨日から気温が下がり寒い一日となりました。朝からの
雨は昼前には上がり少しだけ陽も当たったのですが
今はすでに雲の中です。寒いです。

犀川 白鳥湖
すでに10月中旬白鳥の飛来を確認した犀川。安曇野に
初めて飛来してから32シーズン目を迎えたそうです。
安曇野の犀川のほとりにあるダム湖と遊水池の2か所に、
10月中旬ころからコハクチョウが飛来し始め、越冬し、3月
末ごろまでに北方に帰ります。1月がもっともたくさんの
白鳥を見られる時期です。

飛来する数や期間は年により違います。特に、新潟などの
日本海側の越冬地が大雪の年はエサ不足となり長野県に
たくさん飛来するようです。

北に帰る時期になると、幼鳥と共に飛ぶ練習をするする
白鳥たちが見られます。口コミなどで年々観光客も増え
最近では大型バスもやってきます。

以前はパンの耳などを持って白鳥を見に行ったのですが
近年は鳥インフルエンザの国内での発症状況を踏まえ、
白鳥湖への餌の持ち込みは禁止となっています。
管理は「アルプス白鳥の会」、「御宝田白鳥の会」の方々が
毎日交代で給餌、観察小屋の管理や飛来地周辺のゴミの
片づけなどを行っているそうです。

白鳥を見にいかれたら適切な距離を置き、温かく見守って
あげましょう。

2015年11月21日

札幌市と松本市

この週末は天気が良くないようですね。
私も明日からお休みで孫のサッカーの試合を見に行く
予定なのですが・・・。雨の中ではかわいそうですね。

松本の情報新聞の記事から
〜〜札幌の音色まつもとへ〜〜という見出しを見つけ
ましたのでご紹介します。
両氏の交流協定5周年で無料演奏会が来年の1月に
開催されます。
「オルガン・ウィンターコンサートin
          松本 札幌から トランペットとともに」

会場は松本市島内の市音楽文化ホールです。
入場は無料でチケットは往復はがきによる申し込み。
対象は小学生以上で往復はがき1枚で2人まで。
松本島内のザ・ハーモニーホール
        「オルガンウィンターコンサート」係まで。

札幌コンサートホールの第17代専属オルガにスト
ジョン・ウォルトハウゼンさんと札幌交響楽団首席
トランペット奏者福田善亮さん、松も地誌出身の
トランペット奏者、平田昇さんが出演します。シューベルトの
「アベ・マリア」やバッハの「カンタータ第78番わが魂なる
イエスよ」などです。

無料で一流の音楽に触れられるチャンスですので
是非私も行きたいと思います。

2015年11月20日

温泉が恋しい時期に

11月の後10日・・・。街中はクリスマスモード全開です。
早いもので観光シーズンをあわただしく過ごしていると
一日が短く、一週間が短く、一か月が早く感じます。
最近は朝6時前は曇りのせいもあり暗いので、散歩に
行くのが面倒くさくなってしまいました。いけませんね・・。

松本市内も忙しく歩く人が多くなった気もしますが、
周りが忙しそうだと自分まで早足になってしまいます。

市内観光でも一息入れたいときに気軽に行ける温泉が
あります。松本市でも浅間温泉と同様古くから多くの市民や
観光客に親しまれている山辺の里・美ヶ原温泉です。

美ケ原温泉の歴史は遠く奈良時代の初めころにまで
さかのぼります。史実によると天武天皇の山辺遷都計画
というものがあり、天皇が束間の温湯に行幸せんと、三野王
に信濃の国の地形図を献上させた旨が日本書紀に記されて
います。県歌「信濃の国」にも筑摩の湯とうたわれ、これこそが
今の山辺の里・美ケ原温泉であり、13000年以上の昔から
名湯であったことが偲ばれます。

私も時々美ケ原温泉にはいきますが、いつもでも身体が
ポカポカして特に冬は最高です。湯上りの爽快感は温泉
特有の物があり活力がわいてきます。
美肌効果もあるのでこれからの季節、乾燥しますから天然の
温泉で心も身体もリフレッシュしましょう。

2015年11月17日

上松町

今にも雨が降りさしそうな真っ黒な空です。
今日は確実に降りますね・・・。

上松町が設定した町内の森林鉄道跡などをたどる散策コース
「日本近代化遺産 木曽森林鉄道の遺構を訪ねる道」が
「新日本歩く道紀行100選シリーズ」の「文化の道」に選ばれ、
認定証が届いたそうです。
町は、認定を機に、町の地域資源を歩きながら楽しむ新しい
観光のスタイルを目指しているとのことです。

昨年9月に、赤沢自然休養林内の森林鉄道記念館にある
ボールドウィン社の蒸気機関車製造100周年記念イベントを
開きました。その際に行ったウオーキングコースを基に、駅前
観光案内所から旧鬼渕、小田野の両鉄橋など、かつて
森林鉄道で使われた鉄橋や軌道跡、企業の敷地に保管中の
林鉄車両などを見て回る約5キロコースを選定しこれが
「100選シリーズ」に選ばれました。

赤沢自然休養林には以前遊びに行ったことがあります。
大自然が作り出す壮大な景色。森林鉄道に孫を乗せたくて
木でできている切符を求めて並んだ記憶があります。
是非次回はこのコースを歩いてみたいと思います。

2015年11月16日

奈川地区そば

11月も中旬です。早いものですね。
松本市奈川地区の「幻のそば」の話題が新聞に紹介
されていました。奈川地区といえばを足しは「とうじそば」
を思い浮かべます。寒い時期には身体が温まります。

「奈川在来そば週間」が初めて開かれています。
奈川在来とは品種改良がされていない野生種の事です。
奈川在来は一般的な栽培品種よりも一回り小粒で、収量
も少ないそうです。しかし倒れても翌日には点を向くほど
たくましく、味からもその「強さ」ははっきりと感じ取れると
いうほどです。
標高1000b超の冷涼な気候の同地区はそば栽培の好適地
であり、その歴史は江戸時代中期には栽培されていたと
いう文献が残っているとのことです。

すでに14日〜始まっていて23日までです。
香りが高く味は素朴ながら存在感が際立つ在来種のそばは
そば好きにはたまらない味となっています。市場に流通する
ことはまれで、期間中にぜひご賞味あれ。

2015年11月13日

音楽を楽しむ

今日は寒いのか温かいのかよくわからない?変な天気。
朝は曇っていたのに突然太陽が出たりして、今はまた
曇り空が広がっています。

秋も深まりあまり外出をしなくなるこの時期は、時間を
自分のために使ってみましょう。いつも家事に追われ、
仕事に追われてなかなか自分の時間が無い方は多い
かと思います。
音楽を聴いたり、映画を見たり普段できないことをすることも
大切な時間の過ごし方です。
構えることはありません。私は毎朝の散歩のときに好きな
曲をイヤホンで聞きながら30分くらい歩きます。

秋のシャンソン祭り
「秋のシャンソン祭りin松本」は20日(金)午後1時から
キッセイ文化ホール中ホールで開きます。
信州シャンソンを楽しむ会シャンソン教室「松本ぺルル」の
会員が20曲以上のシャンソンを歌いあげます。
毎年開催し、今年で6回目を迎えるコンサート。来場者の
中には毎年楽しみにしている人も多く問い合わせも多いとか。

今回のプログラムは、シャンソンの定番「ラストダンスは私と」
「ろくでなし」などのほか「枯葉に寄せて」「雪が降る」「それぞれ
のテーブル」、また単語の王様ピアソラの曲など多彩な内容
です。入場無料。

あまりなじみのないジャンルでも一度聴いたら好きになることも
ありますし、すーと心に溶け込むかもしれませんね。
時間があったら私も聞いてみたいと思います。

2015年11月12日

寺社の魅力をもっと・・・

友人が寺社に興味があり最近御朱印を集めているそうです。
お互い歳をを重ね時間にゆとりができてきたこの頃、何かを
始めようとは思うのですが・・・。
最近絵手紙を始めようかとネットで一式購入しましたが、いまだ
手を付けていない私です。時間はあるのですが・・・。

御朱印
参拝の証に寺社でもらえる印状の事です。僧侶や神職が
寺社名、本尊名、日付などを墨書し、三宝印や寺社の印などを
押します。
御朱印代はおおむね300円ですが、「お心持ちをお納めください」
というところもあります。
住職が一人のお寺では、寺が用意した御朱印を御朱印帳に
自分で張り付ける形が多いそうです。事前に連絡をすれば直接の
押印が頂ける場合もあるようです。
お朱印帳は文具店などで1000円くらいから買えますが、寺社に
よってはオリジナルの御朱印帳の販売もあります。表紙の
デザインが芸術的で、御朱印帳のコレクターもいるそうです。

いろいろな場所で御朱印してもらうと、のちに見返し思い出が
よみがえったりすると友人は話しています。スタンプとは違う
手書きの美しさも良いのだそうです。
今年の春に長野の善光寺さんの御開帳に行った時も、多くの
方が御朱印帳をもって並んでいて2時間待ちとかでした。

神仏に願い事ばかりの私ですが、御朱印に少し興味がわいて
きました。
松本市内にも多くの寺社がありますから、観光に来られる方も
寺社巡りをして御朱印を集めてみるもよいかと思います。

2015年11月11日

市内を観光

信州の山や高原はすっかり静かになりました。色づいた
葉も落ち葉となり、秋の深まりを実感するこのごろです。

静かになった市内をそっと散策してみてはいかがでしょう。
にぎわっていた松本城やおいしいレストランなど、今なら
ゆっくりと過ごせる気がします。

国宝松本城
松本城は戦国時代の永生時代初めに造られた深志城が
始まりです。戦国時代になり世の中が乱れてくると、信濃府中
といわれた松本平中心の井川に館を構えていた信濃の守護
小笠原氏が、館を東の山麓の、林地区に移すと、その家臣らは
林城を取り囲むように、支城を構えて守りを固めました。
深志城もこのころ林城の前面を固めるために造られました。
その後、甲斐の武田信玄が小笠原長時を追い、この地を
占領し信濃支配の拠点としました。その後、天正10年に小笠原
貞慶が、本能寺の変による動乱の虚に乗じて深志城を回復し
名を松本城と改めました。

天守築造
豊臣秀吉は天正18年に小田原城に北条氏直を下し天下を
統一すると、徳川家康を関東に移封しました。この時松本城主
小笠原秀政が家康にしたがって下総へ移ると、秀吉は石川
数正を松本城に封じました。数正・康長父子は、城と城下町の
経営に力を尽くし、康長のの代には天守三棟をはじめ、御殿
太鼓門、黒門、櫓、塀などを造り、本丸・二の丸を固め、
三の丸に武士を集め、また城下町の整備をすすめ、近世城郭
としての松本城の基礎を固めました。

松本城の案内にこのように書かれております。
このようなことを少し知って、松本城に行ってみるとまた城の
見かたも変わり歴史が楽しくなると思います。

2015年11月10日

連伯プラン

今日もぐずついた天気ですね。気温は高いのですが
風が強い松本です。

このところ連伯プランが多く毎日ほぼ半分以上が連伯の
方々です。3泊〜10泊、20泊など長い方はもう2が月以上
お泊り頂いております。この方は2週間に一度お休みを
とってお帰りになります。

5泊以上連伯でシングル4000円、10泊いじょうで3800円
の連伯プランは大変人気でございます。
ルームメイクは週3回で月・水・金です。メイクをしない日は
新しいタオル等々廊下に出しておきますので、毎日
新しいものが使用できます。

喫煙の方がまだ多く、先に売れてしまう日が多いのですが
急なキャンセルもありますので一度お電話頂ければと
思います。

観光シーズンも終わりお仕事の方々が多くなったこの頃
ですが、松本市内の観光もゆっくりと楽しめる時期で
もあります。

2015年11月09日

秋も終わり・・・

昨日からの雨が朝まで残り、今日は降ったりやんだり
といったおかしな天気です。今はまた降り出しました。

11月に入り観光客はさすがに減っていますが、ビジネスの
方や工事関係の方々の連伯が多くなっています。
週末や連休は逆に観光客の人が早くから宿泊予約をして
いますので、急な仕事関係の方が連伯できない状況に
あります。

上高地も15日に閉山式を迎えますので、以降はぐっと
観光客は少なくなります。春から夏にかけて連日多くの
観光客や登山者を迎え入れて来た上高地も、これから
長く厳しい冬に入ります。

松本の街は静かに秋から冬の変わろうとしています。
クリスマスツリーも点灯され行き交う人もどことなく足早に
帰る姿は、今年も残り一か月を実感します。

これからの季節は忘年会やクリスマス会などですね♪
急な宴会でご宿泊になりましたら、松本ウエルトンホテルに
お電話を。ネットが止まっていても当日のキャンセルが
出ている場合もございます。
楽しく飲んでお安く泊まれるのが松本ウエルトンホテルです。

2015年11月08日

一雨ごとに寒くなる

朝からも雨は今も降り続き肌寒い一日となりました。
これからの雨は一雨ごとに寒くなり冬の訪れを実感
します。
娘の家も今日は炬燵を出したそうで、まだ電気も入れて
いない炬燵に真っ先に入ったのは猫のさくらだとか・・・。
ぬくもりを待っていたのは人間ばかりではないようです。

今日の新聞記事より
「スノーモンキー」として海外でも知られれている下高井郡
山ノ内町の地獄谷野猿公苑ではこの秋さるが不在の日が
増えているそうです。
地獄谷のサルは今、恋の季節だそうでいつもの年より、
多くいるのだそうです。

サルが温泉に入っているかわいらしい姿を見に来る観光客は
がっかりしているそうです。

私も2回ほど行ったのですが、本当にかわいらしい姿で癒されて
帰ってきます。暖かくなりたくさんの赤ちゃんが生まれてまた
多くの観光客が来てくれるようにあればいいですね。

2015年11月06日

近隣の催し

信州はあちこちでそば祭りが開かれていますが
山形村でもおいしいそばが食べられるイベントがあります。
11月8日山形村の新そばを食べましょう。

山形村商工会は8日(日)午前9時から午後3時まで、山形村
ミラ・フード館周辺で「第26回道祖神と新そば祭り」を開催
します。1400食の新そば賞味会をはじめ、道祖神めぐり、
農産物販売やフリーマーケット、午後1時からは松本山雅FC
選手参加のそば種まきやサイン会、山雅グッズ抽選会、
山形村ふれあいドームでは山形村在住で世界選手権出場の
麻和博さんの「ラジコンモフライト」など、多彩なイベントも
予定されています。

11月23日「北アルプスと山岳写真の魅力」
安曇野アートライン推進協議会は「第13回安曇野アートライン
シンポジウム」を開催します。
午後1時30分〜安曇野市穂高交流学習センターです。

テーマは「北アルプスと山岳写真の魅力」です。パネリストに
、山岳写真家の菊池哲夫さん、燕山荘代表取締役の赤沼
健至さん、田淵行男記念館副館長の堀久士さん、コーディ
ネーターに東京都写真美術館の関次和子さん。
山岳と山岳写真に造詣の深いパネリストがその魅力を
引き出します。
入場は無料です。この機会にぜひ山の魅力を堪能しましょう。

2015年11月05日

上田の盛り上がりに便乗

来年の大河ドラマ「真田丸」の舞台として今や大注目の
上田市。約400年前に自軍の十数倍もの徳川の大軍を
二度も打ち破った「奇跡の地・上田」。立ち向かう勇気と
あきらめない魂であふれるこの地を訪ねましょう。

何度か上田城跡公園には行ったことはありますが、やはり
盛り上がっている今でしょ!!ですよね。
楽しみ方も違ってくるかと思います。

六文銭
真田家の家紋。由緒あるが三途の川の渡し賃として棺桶に
入れる「六道銭」を表していて、武士は戦いに挑んでは生きて
帰れないものという強い意志を表しています。

信州上田真田丸大河ドラマ館
2016年1月17日〜2017年1月15日、上田城跡公園内に、
撮影に使用するセットや衣装などを展示し、大河ドラマの
世界を魅力的に紹介する施設が期間限定で登場します。

真田神社
真田・仙石・松平の歴代藩主を祀ってある神社。大軍に
攻められながらも落ちなかった「不落の城」として受験生から
大人気のスポットです。
境内にある「真田赤備え兜」は真田一族の熱き「和」と「仁」の
「真田魂」が宿る真田杉の切り株を守っています。

松本にも歴史ある国宝松本城があります。歴女たちももはや
訪れているかと思われますが、上田から松本は車で1時間
ほどでございます。是非盛り上がりの上田に便乗して松本城
にもお越しいただきたく思います。

2015年11月04日

催し

今日は遠く北アルプスに雪の帽子が見え始まました。
その前の山々が紅葉していてコントラストがとっても
きれいな朝でした。

広報まつもとより催しもののご紹介です。
まつもと市民芸術館の11月23日は「劇場のこどもの日」
です。
シアターパークを中心にワクワク・ドキドキする「こどもの庭」
が出来上がる「チャオ!バンビーニ」が今年も開催されます。

戦前の流行歌からオリジナル曲までバンド・ライブで盛り
上げる「くものすカルテット」やチャンキー松本さんによる
切り絵ショー、新聞紙とガムテープで彫刻を作る現代美術家
関口光太郎さんによる「新聞紙とガムテープで空想ペット」
などワークショップのほか、ユニークな無料イベントが満載。

連休の中日ですが、遠くにお出かけのご予定がなかったら
お子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

2015年11月01日

まつもと市民祭

昨日は各地でハロウィンパレードなどにぎわった
事でしょう・・・。近年は楽しいことがたくさんあって
良いですね〜〜(笑)

〜〜11月3日「まつもと市民祭」〜〜
松本市の秋を彩る恒例のイベント「第58回まつもと
市民祭松本まつり」が「文化の日」の3日に中心市街地
で開かれます。
松本駅から松本城にかけて主な通りが歩行者天国に
なり、「ミス松本」のパレードや武者行列、屋外パフォーマンス
など多彩な企画が催されます。

歩行者天国となる、大名町、本町、伊勢町などの通りでは
舞踊団体による松本音頭パレードや神輿の練り歩き、
総勢約250人の武者行列が行われます。
「ミス松本2016」の方々はオープンカーに乗って姉妹・親善
都市のミス、陸上自衛隊の音楽隊などとともにパレードし、
市民に顔見世をします。

大手門駐車場では旧車・名車フェスティバル、各商店街では
フリーマーケットや音楽演奏、農産物販売などが独自に
開かれます。

毎年仕事でなかなかいかれないのですが、今回はお休みを
頂いているので行ってみたいと思います。

 

Copyright c 2015 松本ウエルトンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb