松本のホテルは松本ウエルトンホテル
長野県松本市渚2-4-5

2016年04月11日

信州に来たら

桜が満開になりようやく訪れた信州の春。
観光地のあちこちで春の息吹を感じるこの頃。
上高地・乗鞍・乗鞍高原・美ヶ原高原など信州の
高原は深い眠りから覚め春の装いに変わってきて
います。

上高地、槍、穂高連峰
日本の代表的な山岳景勝地である上高地。標高1500b
の上高地は気温はまだ低く、特に朝晩の寒さは氷点下に
なるときもあります。静かな遊歩道には、上高地で越冬した
ゴジュウガラやヒガラの声も聞こえます。
上高地の春はそこまでやってきています。

乗鞍高原
乗鞍岳の東に広がる乗鞍高原は雪解けとともに芽吹きが
始まりフキノトウ、クレソン、ミズナ、ワサビなどの山菜が
次々に顔を出します。
水芭蕉の開花は4月下旬ごろです。

奈川高原
野麦峠を通じて岐阜県と接する奈川高原は、5月の連休頃
からシラカバ、カラマツなどの芽吹きが始まります。山菜の
季節を迎え、多くの観光客も待っていたかのように山に
入ります。

高原の春は遅いですが、平地では感じられないさわやかな
空気が一層心を落ち着かせてくれるでしょう。

これからがシーズンの信州の山々、高原は多くの観光客を
迎える準備をしています。

松本のホテル
ご予約・お問合せは 0263-27-3000


 

Copyright c 2016 松本ウエルトンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb